犬たちに目撃された配達員の失敗


dogs

いつも私たちの大事な荷物を届けてくれる配達員。しかし、そんな配達員でもやっぱり人間、失敗はつきものだ。

今回はそんな失敗を犬たちに目撃されてしまった様子を収めた動画「Sometimes Security Cameras catch a gem!」が公開1ヶ月以内で1000万回再生を突破するなど大変話題になっている。

動画は犬たちが飼われている家の前を配達車が横切るところから始まる。配達車を柵の中で追っていく犬たち。しかし配達車は定点カメラで撮影されたと思われるこの映像から出てしまった。

しばらく車の方をじっと見る犬たち。10秒ほどすると、車を見ながら急に慌てたようにはしゃいでいる。なんと、車がバックしているのだが運転手らしき人が外から必死で止めようとしているではないか!!

この道は坂道となっていて、恐らくサイドブレーキを掛け忘れたのだろう。なんて初歩的なミスなんだ!!

途中で運転手も諦め、車から離れながら眺めている。車は坂下の家に真っ直ぐ向かっていったが少し右に逸れ、植え込みに突っ込んで止まった。怪我人もなく、なんとか大惨事は避けられたようだ!

犬たちの反応を見ると、犬たちが何らかの嫌な予感を感じたのか注意を促そうとしているようにも見える。犬が普段と違う反応を見せたら異変が起きていないか注意してみよう!

By Shacho

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

エンタメ情報の新着記事一覧