あまりにも酷すぎる救いようがないマリオブラザーズ的な動画


mario

1983年に発売されて、去年30周年を迎えた大ヒットゲーム「スーパーマリオブラザーズ」。

このゲームの代表的なステージ、1-1を少しイジッた動画「Super Modern Mario Bros. (E3 2012 gameplay)」が話題になっている。とにかく内容が酷いと言うのだが、果たしてその内容とは……。

動画は「Super Modern Mario Bros. 」と表示されたタイトル画面から始まる。「1 PLAYER GAME」を選択すると懐かしのステージ「1-1」がスタートする。

いたって普通のマリオだが、スーパーキノコを取ってマリオがパワーアップしてから様子がおかしくなり始める……。

大きくなったマリオがクリボーを踏みつけると、なんとクリボーは粉々に砕け散ってしまう!

さらには、フラワーを取ってファイアマリオになりクリボーにファイアボールを当てると、クリボーの動きが止まり見る見るうちに燃え上がっていく!妙に現実的な残虐仕様である!倒された後の血の跡が生々しい……。

こんなマリオだと、子供にプレイさせるのが躊躇われるほど悪影響を与えそうである。

さらにはゴールであるフラッグポールまで辿り着いたマリオに予想だにしない結末が訪れるが、その衝撃の結末は貴方自身の目で確かめてもらいたい……。

スーパーマリオブラザーズを一度でもプレイしたことある人なら誰でも通る道であるステージ1-1。知ってる人なら懐かしい気持ちで見れるが、知らない人でも興味が沸く内容の動画となっている。

しかし、本物のマリオブラザーズはこのような残虐表現はないので勘違いしないように!

By Shacho

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

アニメ・漫画・ゲームの新着記事一覧