お天気お姉さんを襲う黒い影の正体が衝撃的


tenki

いつもその日の天気を教えてくれる気象予報士。貴方もよくお世話になっていることだろう。そんな気象予報士のお姉さんが巨大なくもに襲われたという驚くべき動画が届いた!

くもに襲われる?一体どういうことなのか?

動画はカナダの天気予報番組のものであり、冒頭ではスラっとした美人のお姉さんが立っている。どうやらこの女性が気象予報士であるようだ。

そして画面が空から港を映すカットに差し掛かるとき、それは現れる!

画面が港のカットに変わり、女性もこのエリアの天気について話し出す。その背後には大きくて黒い影が!!

一瞬遅れて女性も気づき、「オーマイガッ!」と叫ぶ。なんと黒い影の正体は巨大な雲! ……じゃなくて蜘蛛だったのだ!!これはビックリする!!

どうやらカメラに張り付いてドアップで映された蜘蛛のようだ。しかしスクリーン上にいる女性と比べると胴体ほどの大きさがある!

女性も悲鳴を上げ慌ててスクリーン外に避難するが、なんとか蜘蛛も離れていき無事天気予報は再開された。

この度600万再生を突破した、自然界のいたずらが生んだ面白いハプニングである。ただ一歩間違えれば放送事故にもなりかねなかったが……。

By Shacho

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

エンタメ情報の新着記事一覧