始球式に現れた恐竜が意外といいピッチングだったと話題


kyoryu

5月7日にサンディエゴ・パドレスの本拠地「ペトコ・パーク」で行われた、パドレス対ロイヤルズの試合中の動画が今話題になっている。

この試合では始球式が行われたのだが、そこに呼ばれたゲストがなんと恐竜だというのだ! きょ、恐竜だと……!?

動画は両チームのデーゲームを始めようとしているところから始まる。そんなグラウンドに突如巨大な影が現れた!

恐竜ライブショー「ウォーキングwithダイナソー」に登場する恐竜(BABY T-REX)である。

毒々しい肌に恐ろしい風貌の彼はどうやら始球式で投げるようだが、巨体に似合わぬ小さな手足で一体どうやって投げるのだろうか……。

マウンドに立った恐竜は後ろをゆっくり向くと、そのまま首を大きく前へ振り切った!!

なんと口に咥えていたボールがそのままキャッチャーミットに吸い込まれていくではないか!

つまるところの「口投げ」であるが、そんなのアリなの!?

手段はともかく、意外といいピッチングだった恐竜。あなたも投球コントロールに困ったら一度「口投げ」を試してみるのもいいかも!?

By Shacho

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

スポーツの新着記事一覧