先入観にとらわれすぎた日本人と外国人のやりとり動画が面白い


japan

世界には多数の国と母国語がある。そのため言葉の壁というものは拭いされないものがある。

そんな様子を表した動画「But we’re speaking Japanese! 日本語喋ってるんだけど」が面白いと今大変話題となっている。

レストランにきた一組のグループ。国籍はそれぞれバラバラのようなルックスをしている。注文が決まり店員を呼ぶ。

すると店員は一番手前に座る日本人と思しき女性に注文を伺う。しかしこの女性、実際海外で育ち日本語が全く喋れない。

周りの外国人が流暢な日本語でサポートするのだが、店員は「英語がわからない」と一蹴。いやいや、思いっきり日本語喋ってんじゃん!!

先入観にとらわれすぎて日本語が全く別の言葉に聞こえてしまう、というストーリーのようだがあまりにも店員の反応が極端すぎる気が……。

しかし周りの外国人のキャラ立ちがまた面白く、ついつい見入ってしまう動画である。

あなたも先入観にとらわれすぎてしまうと、こういったトラブルに巻き込まれ相手に不快な思いをさせてしまうかもしれないので注意だ!

By Shacho

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧