マイケルジャクソンの名曲「Beat It」のPVのパロディがクセになる面白さ


ma

マイケルジャクソンと言えば、世界中で大人気の「King of POP」でおなじみである。そんな彼の代表曲の一つ「Beat It」という曲のPVをパロディアレンジした動画が話題となっている。

一度見るとクセになってしまうというのだ!

動画はどうやら「Beat It」のPVのマイケル出演シーンをつなぎ合わせたもののようだが、音楽は流れない。聞こえるのはひょうきんな関西弁の男性の言葉だけである!

羊の数を数えている男性の声。それがベッドに伏しているマイケルの姿ときれいにフィット!!そして「寝られへーん!」の声と共に起き上がり、家を後にするのである!

その後も男性のオフレコとぴったり合うPVの映像。この声は確かにクセになりそうだ! 

このパロディを作ったのは染川卓也ソメティという人物。彼の奇特なセンスにただただ脱帽だ。

By Shacho

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧