世界最大ウォータースライダーが設計を間違えてるレベルの危険度


water

アメリカのカンザスシティから衝撃の映像が届いた! なんとこの街に世界最大のウォータースライダーを建設され、そのプレビュー映像がなんとも恐ろしいのだ!!

まずは「Verruckt in Kansas City」と題された動画をご覧頂こう……。

この「Verruckt」と名づけられたウォータースライダーは、詳しい高さは明らかにされてないものの17階建てのビル相当でありナイアガラの滝より高く、さらには地上に存在するどのスキージャンプ台よりも傾斜がキツいという。

どう考えても企画の段階で設計を間違えたとしか思えない危険度である!

上からスライド部分を覗き込むと、あまりの高さに足がすくみ目がくらんでしまう。まさに「Verruckt」(ドイツ語で「頭がおかしい」の意)という名がふさわしいアトラクションである。

貴方は危険を賭してこれに挑戦する事ができるだろうか?

By Shacho

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

エンタメ情報の新着記事一覧