ラグビーの試合中に起きた茶番が失笑モノ


ragbee

ラグビーとは、数あるスポーツの中でもプレイ中の当たりが強く危険なスポーツである。そのため白熱した末の暴力行為も珍しくなく、それによってファウルを取られることも。

そんなラグビーのとある試合中のファウルの様子を収めた動画が愉快だと話題になっている。

動画は試合中、ボールを取り合いたくさんの選手が群がっている様子から始まる。不意に転がったボールを拾い突き進もうとする選手。そこに相手チームの黒人選手が止めに入る。

黒人選手は体を割ってコースを遮り、隙を見て選手にビンタ! 反則行為であるが選手も負けじとビンタを返す! かなり白熱している様子がわかる試合だ!

するとその瞬間、黒人選手はワンテンポ遅れて頬を押さえながら倒れこんだ! なんてわざとらしい! この様子に観客は失笑。殴った選手も笑いを抑えられず、最後には殴られた黒人選手も笑わずにはいられなかったようだ。

ラフプレイが多いラグビーの試合中に起きた茶番であった。貴方もスポーツの最中白熱してしまっても、選手に手を出してしまってはいけないぞ!

By Shacho

記事: Buzz+(バズプラス)

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

スポーツの新着記事一覧