漫画単行本『HUNTERxHUNTER』30巻の表紙が「意味深すぎる」と話題


hunterhunter

爆発的な人気を誇る週刊少年ジャンプの漫画『HUNTERxHUNTER』。たまに休載になる事もあるが、休載した号を買わない人もいるほど、熱狂的なファンがいる漫画でもある。

週刊少年ジャンプの最新号に掲載された『HUNTERxHUNTER』のラストで衝撃的な事実が判明し、読者を驚かせた。

〇〇〇ウが〇〇者だったのだ。

しかし、その事実は以前から暗示されていたという。

単行本『HUNTERxHUNTER』30巻の表紙を見てほしい。

〇〇〇ウと〇〇〇〇ンだけが手を後ろにまわして結んでいるのだ。

つまり二人は「手を組んでいる」という事を意味しているという。

30巻は2012年4月4日は発売されている。現在は2014年であり、事実であれば、2年も前からストーリーが考えられていた事になる。

単なる偶然なのか、それとも意味が込められた表紙だったのか? 作者や出版社から公式なコメントは出ていない。

記事: Buzz+(バズプラス) http://buzz-plus.com/
Via: HUNTER×HUNTER 30(Amazon)

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

アニメ・漫画・ゲームの新着記事一覧