【絶対必見】500万件のGmail IDとパスワードが流出! 自分のGmailが流出したか確認する方法


gmail

これは確実にヤバイ! GmailのIDとパスワードが500万件も流出したのだ! しかも流出した情報は広く拡散しており、誰でも見られる状態になっている。

世界中にユーザーがいるGmailは、日本でも多くの人たちが使用している。私用の人もいれば、仕事で使っている人もいる。

つまりプライベートや機密情報が漏洩する可能性があるのだ!! もしかして自分のIDとパスワードも漏れたかも!? そう思った人のために、自分のGmailが流出したか確認する方法をお教えしよう。

自分のメールアドレスが漏れているかどうか確かめられるサイト『Is leaked?』にアクセスし、自分のメールアドレスを記入すれば、それだけで流出したかどうか確かめられる。

このサイトは信頼できるものだが、それでも心配という人は、メールアドレスの一部を*(アスタリスク)にし、隠して調べることも可能だ。アスタリスクは3文字まで使用できる。

流出していない場合は「No! Your account probably is not in public access!」と表示される。今回の流出を機会に、パスワードの変更を強くおすすめする。たとえ流出していなかったとしても。

記事: Buzz+(バズプラス) http://buzz-plus.com
流出確認サイト: Is leaked? https://isleaked.com/results/en

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧