【食の芸術】泡をつけて食べる不思議な絶品つけ麺が大人気 / 麺や庄のゴツボ


gotsubo2

ラーメン店『麺や庄のゴツボ』のベジつけ麺が美味しいと絶賛されている。

不思議なデザインと絶品なテイストで、ラーメン好きを虜にしているのである。

とにかくその見た目に驚かされる。大きな皿の上に彩られた野菜と麺。その色彩が美しいのは当然ながら、別の部分に目がいく。まるで入道雲のような泡が、こんもりと盛られているのだ。これはなんだろう?

gotsubo2

泡を食べてみたところグレープフルーツの味がした。これは非常におもしろい!

麺を泡につけてスープに浸して食べたところ、泡の苦みとスープ(鶏と梅の濃縮汁)の引き締まる酸味&鶏ダシが一斉にやってきた!

gotsubo1

美味しいのは確実。美味しいのは理解した。美味しさが止まらない! 誰かこの美味しさを止めてくれ!

そう思いながら、まったく休むことなくズルズルと麺を食べ続けている自分がいた。

gotsubo9

gotsubo8

泡は単なるデザインの奇抜さとして存在しているのではない。泡の苦みが、麺、野菜、肉、卵の旨味を一段と引き立てるのである。

このこだわり、職人に情熱がなければ作れまい。

gotsubo7

冷製とうもろこしスープのラーメンも、忘れてはならない芸術作品。

まるで冷麺のごとくコシの強い麺が、限りなくあっさりとしたスープになじむ。見た目は脂っこいように思えるかもしれないが、このスープが逸品なのだ。

gotsubo5

gotsubo6

コーンをはじめとした複数の野菜が丼に入っているが、ほぼ素材の味。

人によっては素朴すぎると感じるかもしれないが、そんな気持ちは食べれば食べるほど消えていくはず。食材そのものの味を生かすためのスープなのだ。

gotsubo11

gotsubo12

ラーメンを食べているのに「こんなに野菜って美味しかったんだ」と感じている自分がいる。ラーメンなのに、ラーメンを食べている気がしない。野菜を丸ごとかじっているかのような感覚になる。

『麺や庄のゴツボ』は、日本にある数少ない素晴らしいラーメン屋のひとつなのは間違いない。

gotsubo10

店名: 麺や庄のゴツボ
住所: 東京都新宿区新宿1-32-15
営業: 11:00~15:00 17:00~22:00
休日: 日曜日
料理: ベジつけ麺990円

Via: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/
掲載: Buzz+(バズプラス) http://buzz-plus.com

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧