とにかく欧米が今もっともハロウィンだと思ってるパンがコレなんだけど君はどう思う?


happy4

欧米で盛んな恒例行事といえばハロウィンだ。

古代ケルト人の時代から伝わる行事で、もともとは悪霊を追い払って豊穣(ほうじょう)を祈る祭事だったが、現在は「とりあえず騒げる日」として日本でも話題になる日となっている。

そんなハロウィンに欠かせないのが、悪霊に扮する仮装、つまりコスプレだ。最近は悪霊じゃなくても何でもアリの仮装になっているが、せっかくだからグルメの面でもハロウィンを楽しみたいところ。

happy3

東急ハンズ、デパート、おもちゃ屋、スイーツ店、あらゆる店でハロウィン系の商品を取り扱っているが、パン屋のアンデルセンもハロウィン向けのパンを作り、そのクオリティが高いためインターネット上で話題となっている。

アンデルセン以外のパン屋もなかなかユニークなハロウィン向けのパンを作っているが、いまのところアンデルセンがいちばん良いデザインだと感じた。

happy2

happy1

実際に購入してみたが、確かにしっかり考えて作った感じがする。特にコウモリの色と形、そして表情はなかなかのクオリティ。

カボチャのオバケをデザインしたパイも、形が崩れることなくしっかりとオバケの顔になっている。

happy5

happy6

このパンをアメリカ人に見せたところ「ここまでクオリティの高いハロウィンのパンは欧米にもないよ」と話していた。本当かどうかは知らないが、味もしっかり美味しかった。

この季節、パン屋はハロウィン向けのパンを焼いているところが多いので、近所のパン屋を覗いてみてはいかがだろうか?

掲載: Buzz+(バズプラス) http://buzz-plus.com

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧