【予約方法を解説】世界でもっとも美味しいレストランに選ばれた『ノーマ』東京上陸!


noma

権威ある英国グルメ誌が世界で最も美味しいレストランとして認めた『ノーマ』が、いよいよ東京に進出する。デンマーク・コペンハーゲンのレストラン『ノーマ』の味が、日本でも堪能できるのだ。

期間限定の出店のため、日本で食べられる「席」に限りがある。つまり限られた人数しか食べることができない。

2014年10月現在、『ノーマ 東京』の予約方法は日本語で解説されておらず、その詳細を知ることは難しい。今回は『ノーマ 東京』の詳細と予約する方法を詳しく解説したいと思う。

・マンダリンオリエンタル東京に出店
世界的にも有名なホテル、マンダリンオリエンタル東京に『ノーマ 東京』が出店する。期間は2015年1月9日~2月14日まで営業。正式な店名として『Noma at Mandarin Oriental, Tokyo』と表記されている。

・すでにキャンセル待ち状態
すでに予約はスタートしているが、ウェイティングリスト(キャンセル待ちリスト)が作られるほどの盛況ぶりとなっており、新たなウェイティングリストの登録が2014年10月17日から開始される。17日以降、公式サイト(http://www.noma.dk/japan)から登録可能となる。

・ランチとディナーを用意
『ノーマ 東京』ではランチとディナーの予約が可能で、それらの予約受付(ウェイティングリスト登録)は上記の公式サイトより可能。プライベートな空間が希望なら、個室も予約できる。ただし、マンダリンオリエンタル東京の宿泊と『ノーマ 東京』の食事がセットになったプランを希望であれば、ホテルの公式サイト(http://www.mandarinoriental.com/tokyo)か電話で予約をすることになる。ちなみに日曜日は定休日なのでご注意を。

・個室の予約も可能
すでに解説したように、『ノーマ 東京』では個室の予約も可能である。最大10名まで入ることができる個室だが、少人数でも予約は可能。ただし、最低618000円の使用時のみ個室を使うことができる。

・『ノーマ 東京』からのコメント
「ウェイティングリストの登録は2014年10月17日より再開致します。それ以降は、お客様にはご来店いただける日にちをご指定していただきます。また、お客様にはウェイてイングリストへの登録のみか、マンダリンオリエンタル東京での宿泊にディナーが含まれたパックをご希望されるかをお聞きします。それらの情報をホテルと照らし合わせ、空席が確認でき次第連絡させていただきます」(ノーマ 東京)

・コース料理と飲み物
基本的にアラカルトはなく、すべてコース料理となっている。価格も決まっており、あとはワイン付きにするか、それともジュース付きにするかを選ぶのみ。コース料理だけ予約し、飲み物は現地で好きなものを選ぶこともできる。『ノーマ 東京』は、日本の最上級の食材を使用すると断言しており、いくつかの小皿とメインディッシュを用意。

・価格
コース料理40200円 + ワインペアリング24700円 = 64900円
コース料理40200円 + ジュースペアリング16500円 = 56700円
コース料理40200円 + お好きな飲み物

価格には食前酒、お水、紅茶、コーヒーなどの値段は含まれておらず、注文した場合は別途、その分の支払いが必要となる。それらすべての料金には、消費税8%と13%のサービスチャージが必要だ。

・ワインとジュースのこだわり
ペアリングとして出されるワインは、土地と材料に対して情熱を持った小規模な生産量の逸品をメインに出す。ジュースについても強いこだわりがあり、『ノーマ 東京』のソムリエとシェフが料理にベストマッチなものを用意するという。真の『ノーマ 東京』の味を堪能したいならば、ペアリングの飲み物をコース料理とともに予約したほうがよいかもしれない。

・ノーマ その価値とは
価格は高額すぎると思うかもしれないが、それだけの価値がある料理だと認められ、世界でもっとも美味しいレストランとして君臨している『ノーマ』。大げさかもしれないが、事実上、地球上でいちばん美味しいレストランということになる。高額だとしても、体験する価値はあるかもしれない。

By Unicorn
記事: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/
noma7



記事: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/
Via: noma

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧