ガンダムマニア「Gのレコンギスタがターンエーガンダムに繋がる重要ヒントを2つ発見した!」


reconguista

TBS系列で放送中の人気アニメ『ガンダム Gのレコンギスタ』(以下 Gレコ)。作品内では、世界観やキャラクターの背景があまり説明されていないため、作品の評価として賛否両論となっている。

しかし、そのミステリアスかつ不思議な世界観がファンの心をつかみ、「よくわからないからこその魅力」に惹かれているファンが多くいるのも確かだ。アニメ関係者に話を聞いたところ「予想以上の反響がある」とのこと。人気は上々のようだ。

ガンダムマニアのDさんによると『Gレコ』は、過去の作品『ターンエーガンダム』(以下 ∀ガンダム)に繋がる重要な物語であり、作品をよく解析すれば、大きなヒントが2つ隠されていることがわかるという。

つまり、『Gレコ』は『∀ガンダム』の物語を補完するための作品だというのだ。以下はネタバレを含むため、まだ『Gレコ』や『∀ガンダム』を見ていない人は読むべきではない。ご注意いただきたい。

・ガンダムマニアDさんのコメント
「∀ガンダムの主人公のロランは、金魚のおもちゃ(メリー)を大切にしていました。どうしてそれを大切にしているか、アニメ本編では明確に語られていません。Gレコに登場する戦艦メガファウナの形状を思い出してください。ロランの金魚のおもちゃにそっくりです。しかもGレコには、ラライヤが愛でている金魚(チュチュミ)が登場します。つまり、Gレコの時代に金魚が革命(有事や事象)の象徴的な存在となり、∀ガンダムの時代へと伝えられ、ロランはその歴史を大切にし、金魚のおもちゃを大切にしているのだと予想しています」(ガンダムマニアDさん)

1. ロランの金魚のおもちゃはメガファウナがモデル
2. ラライヤの金魚が象徴的存在となった

さらにガンダムマニアDさんによると、『Gレコ』のエンディング内でGセルフが登場しているシーンだけ月が映されているとのこと。『∀ガンダム』は月の民・ムーンレイスが登場する物語であり、やはり『Gレコ』が『∀ガンダム』と密接に繋がっていることを意味すると、ガンダムマニアは推測していた。

記事: Buzz+(バズプラス) http://buzz-plus.com

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

アニメの新着記事一覧