【秘密のグルメ】激しく珍しいJA全農直営焼肉店『ぴゅあ』がウマすぎてヤベェェェ! 和牛ユッケも激ウマ(笑)


yakiniku1

焼肉業界の重鎮ともいうべき人物H氏が、「あそこの店は地味に凄い」「ありえない値段でありえない美味さの肉が食べられる」と、絶賛している店がある。

・希少な焼肉店『ぴゅあ』
JA全農(全国農業協同組合連合会)が直営している、希少な焼肉店『焼肉本舗ぴゅあ』である。店舗数が少なく、JA全農直営店という事実もあまり知られていないため、まさに「知る人ぞ知る絶品に焼きに店」となっているのだ。

yakiniku12

・和牛ユッケも国産キターーー!
JA全農が直営ということは、メニューにある肉は国産だけなのだろうか? 実際に東京の大手町店に出向いてメニューを開いてみたところ、なんと、カルビもロースもタンもホルモンも国産のみ!

牛も鶏も豚も国産のみ! 和牛ユッケも国産キターーーーーーー!

yakiniku2

yakiniku3

・肉質がよかったことを実感できる
「国産牛はどれも基本的に脂の質が良いので、後味にしつこさが残らないんですよ。それなのに旨味だけはしっかり肉に封じ込められているので、タレとの相性が良いのです。そういう点では、外国産の肉より上質なのは間違いありません。食べ終えたあとこそ、肉質がよかったことを実感できるでしょう」(H氏)

yakiniku6

yakiniku4

・箸でつまむとプルンプルン♪
特に美味しかったのが、国産牛カルビと国産牛タン塩、そして黒毛和牛ユッケだ。国産牛カルビは赤身の部分が多いものの「どこから溢れてきたんだ?」と思うほどジュワっと肉汁が湧いてくる。

国産牛タン塩も絶品で、目を離して「焼きすぎたかな?」と思うほど火を通してしまったにもかかわらず、箸でつまむとプルンプルン♪ 焼きすぎても美味いとは、驚きの肉質だ。

yakiniku5

yakiniku1

・声にできない味わい深さ
黒毛和牛ユッケは絶対に食べておきたい一品。卵黄をたっぷりとユッケにからめ、そのまま一気に食べる! うーん、声にできない味わい深さ。これが国産の実力か。

yakiniku7

yakiniku8

・ゼウシくんのタオルもらえた(笑)
記者2名で4人分くらい食べていたら、会計が1万円を超えてしまった(笑)。1万円以上食べたので、JA全農のキャラクター『おにくだいすき!ゼウシくん』の巨大スポーツタオルがもらえた。そういうキャンペーンらしい。

よく見たら、紙エプロンもゼウシくんだった。ここがJA全農直営焼肉店だからだろう。

yakiniku9

yakiniku10

それにしても美味かった。店舗数が増えるともっと嬉しいが、いつまでもこのクオリティを保ち続けてほしいものである。

記事: Buzz+(バズプラス) http://buzz-plus.com
Via: JA全農直営焼肉店『焼肉本舗ぴゅあ』

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧