居酒屋にお菓子を忘れた → 電話したら保管されてた → 受け取りに行った → 店員に食われてた(笑)


okashi

信じられない出来事がインターネット掲示板に書かれ、物議をかもしている。とある土曜日、書き込みした人物は、友だちから贈られたお菓子を居酒屋に忘れてしまったという。

・忘れたお菓子を無事に確認
カバンに入っていないことに気がついたものの、すでに居酒屋は閉店。日曜日は定休日だったため、改めて月曜日に電話をしたという。居酒屋の店員によると、当該の忘れ物を確認したとのこと。お菓子は無事だったのだ!

・処分してしまった!?
火曜日(明日)受け取りに行くと伝え、来店する時間も伝えたという。しかし、トラブルはここからはじまった。受け取りに行くと、店員が「処分してしまった」というのだ。

・弁償すると言ってきたが
どうやら、店員の情報伝達ミスで捨ててしまったらしい。店側は弁償すると言ってきたものの、近くに売っているお菓子ではなく、取り寄せになることを店に伝えたところ……。衝撃の事実が発覚。

・実は店員に食べられていた
実は、店員が持ち帰って食べてしまったというのだ(笑)。店員が、差し入れだと思って食べてしまったとのこと。すべては食べてないが、開封し、一部を食べてしまったのである。

・少し多めにお金を渡してきた
お菓子代だけ弁償すればいいと伝えたものの、店員は多めにお金を渡してきたという。この出来事に対して、インターネット掲示板では「謝罪だけで足りないレベルの話」「全体的におかしいわその店。落ち度は電話した時点で、店側のみだと思うよ」等の意見が出ている。

・間違いがないように保管するのが常識
この件に関して飲食店勤務のA氏に話を聞いたところ、「これは、お店側に落ち度があります。忘れ物があった時点ですぐに日時を記録して保管、電話があった時点で本当にその人の物か確認し、受け取りに来る日時を聞くのが常識。そしてメモ書きして間違いがないように保管します」と話していた。

詳細を読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com
Via: おーぷん2ちゃんねる

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧