【ニートは必見】人見知りに最適な職業ランキングトップ10! できるだけ人と関わらないで済む仕事


shigoto

アメリカの有名な転職サイト「キャリアキャスト」を見てたら、「人見知りに最適な職業トップ10」って記事(英文)があったのでメモしときます。

・できるだけ人と関わらないで済む仕事
以下、アメリカでの平均年収と見込み成長率(2020年まで)の順にならんでおります。基本的には「できるだけ人と関わらないで済む仕事」ランキングになっていて面白いです。

・人見知りに最適な職業ランキングトップ10
10位 動物に関する仕事 平均年収:2,347,600円/成長率:15%
9位 金融窓口サービス 平均年収:4,331,900円/成長率:11%
8位 医療事務 平均年収:4,015,700円/成長率:22%
7位 工業機械修理 平均年収:5,515,700円/成長率:17%
6位 公文書保管人 平均年収:5,565,100円/成長率:11%
5位 裁判記録係 平均年収:5,661,400円/成長率:10%
4位 映像編集者 平均年収:6,030,600円/成長率:3%
3位 ソーシャルメディアマネージャー 平均年収:6,368,000/成長率:12%
2位 地球科学者 平均年収:10,685,000円/成長率:16%
1位 天文学者 平均年収:11,339,000円/成長率:10%
※ドルを円換算(2015年2月1日現在)

・事務か学者か専門職が向いてる
そんなわけで、どうも人見知りには事務か学者か専門職が向いてるみたい。言われてみれば、わたしも公文書保管人とか医療事務とかやってみたいです。外向的な方には、なにが楽しいのかわからんかもですが。

・経験をベースに独断で選んだもの
もっとも、これは実証データをもとにしたランキングではなく、あくまでもキャリアキャストの社長が経験をベースに独断で選んだものなのでご注意を。どこか日本版のランキングを作って欲しいなぁ。

執筆: Yu Suzuki http://yuchrszk.blogspot.jp
詳細を読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/02/01/hitomishiri/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ライフスタイルの新着記事一覧