人気アニメ『ユリ熊嵐』の公式Twitter凍結騒動に監督がコメント!「ユリ凍結!」「いい子にしてるから承認されるはず!」


yurikumaarashi

人気アニメーション『ユリ熊嵐』の公式Twitterアカウントが「謎の凍結」になった騒動。2015年2月1日現在も、その凍結は解除されないままとなっている。

・凍結に関して言及
この作品で監督をしている幾原邦彦氏は、自身の公式Twitterで凍結に関して言及。以下のようなコメントを書き込みしている。

・幾原邦彦氏のTwitterコメント
「ユリすぎたのか!?」
「ユリ、凍結!(このタイミングしかない!)」
「いい子にしてるから承認されるはず!」
「凍結代理ツィート( ・(ェ)・ )>「ユリ熊嵐」まだ追いつける! ガウガウ☆ 一挙上映会開催決定!」

・世にまれな才能の持ち主
幾原氏といえば、『少女革命ウテナ』や『輪るピングドラム』などの名作を手がけてきた、世にまれな才能の持ち主。幾原氏の描く世界が奇抜すぎたのか!? それとも単なるツイート関係の規制なのか!?

・ユリ承認なるか!?
とにかく、ファンからすると「ユリ、凍結!」が「ユリ、承認!」されることを祈るばかりだ。

詳細を読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/02/01/yurikumaarashi/
Via: 幾原邦彦氏の公式Twitter https://twitter.com/ikuni_noise/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

アニメの新着記事一覧