【衝撃】東京都北区赤羽のナイトレストラン『マカロニ』が不思議すぎる件(笑)! ぬいぐるみに隠された感動秘話


macaroni-akabane5

東京都北区赤羽に、夜しかやっていないナイトレストランがあるという。基本的に予約はできず、飛び入りで行くしかない。電話をしてもなかなか出ないので、臨時休業をしていたらアウト。

「ランチタイムもやっている」という情報がインターネット上にあるが、トラップなのでご注意を。夜の17:00~22:00の時間帯のみ営業。店主が一人できりもりしている。

macaroni-akabane1

・店内からにぎやかな声
2015年の某日、ひとりでドキドキしながらナイトレストラン『マカロニ』へ。店頭までくると、店内からにぎやかな声が聞こえてきた。宴会中だろうか?「一人客なんて珍しいのかな」と思いつつ店内に入ると、誰もいなかった。店員すらいない!!

にぎやかな声の正体は、テレビとラジオ(有線放送?)が混ざった音だった……。5分ほどすると、店の奥からオヤジさんが出てきた。「ごめん、気がつかなかった」とのこと。

macaroni-akabane4

macaroni-akabane3

・ぬいぐるみの秘密
「中ジョッキください!!」とビール注文したところ、完全にスルーされ、「このぬいぐるみ、どうしてたくさんあるかわかる?」とオヤジさんから質問が(笑)! 確かにぬいぐるみがたくさんある。

どのぬいぐるみも賑やかに踊ったり、歌ったり、声が出たりするものばかり。それをひとつひとつ解説してくれるオヤジさん。その瞳は、まるで子どものようにキラキラしており、オトナのように優しくもある。でもどうしてぬいぐるみだらけなの!?

macaroni-akabane2

・オヤジさんのコメント
「実は5年前に妻が亡くなって、それからずっと一人なの。だからお客さんが気を使ってくれて、寂しさが消えるように賑やかなぬいぐるみをプレゼントしてくれるわけ。いやほんとありがたい」

・オムライスは絶品らしい
なるほど、そんな背景があったとは……。お客さん優しい!! そしてオヤジさんの人徳も凄い!! ちょっとでも「ヤベー! 危ないオヤジだ!!」と思ったことを深く反省しつつ、改めて中ジョッキとオムライスを注文。ここのオムライスは絶品だと噂されているからだ。

macaroni-akabane5

・衝撃を受けるほど美味しい梅干
中ジョッキと一緒に出てきたのは、キムチと梅干。そそういえば、『マカロニ』の常連が「梅干が美味しいよ」と言っていたのを思い出した。さっそく食べてみたのだが……、ウホッ! ウッハ! これはウマイ! 絶妙な酸味と強い甘さ! こんなに美味しい梅干がこの世にあったとは!!

macaroni-akabane14

だけど、割り箸の袋に書かれてる店名が違う。『マカロニ』じゃない。書かれてる『ゼストクック』ってなんだ(あとでヤフーでググったら弁当屋であることが判明)。

他店の割り箸を使っているとは凄い(笑)!! ある意味、どんなものも無駄にしない、経済的なやり方といえる。

macaroni-akabane15

・こんもりと高く盛られたオムライス
オヤジさんの手作りオムレツも登場。うわぁぁぁ! これは美味しそう! こんもりと高く盛られたオムライス。一緒に福神漬けがたくさんついてきた。いまにも破れそうな極薄の卵焼きが、シルクのようにチキンライスを包んでいる!

macaroni-akabane6

・キューンとする爽やかな酸味
チキンライスと卵焼きの間に、半熟の白身が膜を作っているのもいい! スプーンを入れて食べると、心がキューンとする爽やかな酸味と卵のプルプルッとした食感が最高!!

改めて、一瞬でも変なオヤジだと思ったことを心のなかで謝罪したのであった。

macaroni-akabane10

macaroni-akabane9

・前にもきたよね?
オムライスを夢中になって食べていると、オヤジさんが「お客さん、前にもきたよね。何回目だっけ?」と話しかけてきた。「初めて」という選択肢を与えない、有無を言わせぬ質問!!

ここで初めてと言ってしまうと、優しいオヤジさんがかわいそうな気がしてきた……。その圧倒的パワーに押されて「あー、確かー、2回目だった気がします」と返答したところ、「だと思ったー!!」とオヤジさん。そして、カオスな会話が開幕したのであった……。

店主「ところで歌は好き? 歌うことある?」
記者「はい、歌は好きですね。たまーに歌いますね」
店主「天皇って80歳こえてたっけ?」
記者「えっ!? こえてたと思います!!」
店主漫画家の清野さんが店を漫画に出してくれてさあ、本当によくしてくれて嬉しいよ。漫画、知ってるよね?」
記者「読んでますよ。かなりおもしろいですよね!!」
店主「今度新しいママさんくるの。雇ったの」
記者「えっ!? ということはお店がもっと賑やかになって、オヤジさんも少し楽になりますね!!」
店主「ウチ、テレビがよく取材くるのよ。ドラマにも出るし、今度、渋谷のハチ公前でやるイベントにも呼ばれてるのよ」
記者「おおお!! マジですか!! オヤジさん有名人じゃないですか!!」
店主「凄く有名なスチャラカなんとか、なんだっけな。その人たちもきたの。サインもらったよ。有名なのに知らないかな?」
記者「オヤジさんが名前忘れてるじゃないですか!! スチャダラパーですね」

・人と話すのが好きなのだ
話が急に別方向にフッ飛ぶ(笑)! しかし、ひとつわかったことがある。店主は賑やかな場が好きで、人と話すのが好きなのだ。ただ、こちらの話はあまり聞いてない(笑)。いろんな意味で凄い!!

macaroni-akabane7

macaroni-akabane8

・目が白くなってるから黒くしなきゃ!!
ちなみに、オヤジさんはドラマに出られることをとても喜んでいるようで、出演者たちと記念撮影し、それを自作カレンダーに使って量産していた(笑)。いいのか(笑)!! なんと、その一枚をくれるという! 嬉しいけど大丈夫なのかこれ。

オヤジさんは「ああっ!! 山田孝之くんの目が白くなってるから、黒くしなきゃ」と言いながら、目をマジックで黒く塗りつぶしていた……。

macaroni-akabane13

「あっ!! マジックが変だわ。うまく塗れない!! 眉毛に塗っちゃったよ……。自分で家で塗ってよ」。りょ、了解です。

macaroni-akabane12

・不思議と心が癒やされる場
帰りに、店から外に出て見送ってくれたオヤジさん。しきりに「ドラマ見て!! 何回もドラマに出るから。宣伝して!!」と言っていた。不思議と心が癒やされ、寒風のなかでも心が温かくなったのであった。

macaroni-akabane11

ナイトレストラン マカロニ
住所: 東京都北区赤羽西4-31-16
時間: 17:00~22:00(ランチタイムなし)
休日: 火曜日
ルート: JR赤羽駅から徒歩約10~15分
※間違った営業時間や定休日がインターネット上に出回っているのでご注意ください

東京都北区赤羽西4-31-16
Google Mapで開く

詳細を読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/02/05/macaroni/


詳細を読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/02/05/macaroni/
Via: 山田孝之の東京都北区赤羽

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧