バンコクのワットポーは「子猫と絶品グルメ」がある最高の寺院だった!


3

バンコクの旧跡ワットポーに行ってまいりました。といっても、ワットポーは過去にも何度か行ったことがあるので、今回は軽く流し見。

・タイの寺には猫が多い
一応、寝仏さまにはお参り。相変わらずかっこいいフォルムです。あと、ワットポーといえば猫。なぜかタイの寺には猫が多いんですな。子猫とたわむれて至福のひととき。

0

3

・ウズラの卵の炒めもの
ツレがワットポーのマッサージに出かけたので、ワタシは寺を出て近所で見つけた露店へ。まずはウズラの卵の炒めものをオーダー(20バーツ)。上にかかっている甘ダレが美味。

4

5

6

・焼いた魚にピリ辛のタレ
さらLEOビールとタイラーメンを追加。ハズレのない安心の味わい。まだまだ食えそうだったので、店頭にあった謎の魚料理もオーダー。焼いた魚にピリ辛のタレをかけただけの豪快な一品で、見た目がアレなわりにかなり美味い。

7

・タケノコの炒めもの
魚料理だけではライスが食べきれなかったので、残ったライスの上にタケノコの炒めものをかけてもらいました。正式な注文法ではないんでしょうが、身ぶり手ぶりでなんとか意志を伝えてオーダーに成功。タケノコ炒めも、タイでは定番の味わい。

8

・揚げ豆腐と目玉焼き
さらに揚げ豆腐と目玉焼きを乗せてもらってフィニッシュ。これだけ食って100バーツ! 約300円! かー、たまらんね。ワットポーには「WATPO2」という名前のWi-Fiが飛んでました。うーん、21世紀。

9

執筆: Yu Suzuki http://yuchrszk.blogspot.jp
詳細を読む: Photrip フォトリップ http://photrip-guide.com/2015/02/23/watpho/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

子どもと動物の新着記事一覧