【衝撃】ブチギレ人気漫画家に大手出版社が謝罪!「不快な思いをさせて本当に申し訳ありませんでした」

「業界から干されるぞ!」との声に反論


buchigire1

大手出版社に不満のある対応をされ、ブチギレしていた漫画家が、新たな情報をYouTubeに掲載して注目を集めている。

漫画家は少ないギャラでどんどん仕事を追加され、さらに締め切りを迫られ、最終的にブチギレ。その怒りをニコニコ生放送やYouTubeに掲載していた。

・大手出版社がすぐに謝罪
ブチギレして注目を集めていた人物は、コロコロコミック系雑誌で漫画を執筆している人気漫画家、ピョコタン先生。ブチギレ動画をインターネットに掲載したところ、大手出版社がすぐに電話で謝罪してきたのだという。

以下は、ピョコタン先生がインターネット上に掲載した新たな動画内でのコメントである。

・ピョコタン先生のコメント
「(インターネットにブチギレ動画を載せたら)すぐに電話がかかってきました。東京ウォーカーの偉い人から。動画見ましたって。その時点でヤバイじゃん。僕はその動画で編集長のことをボロクソに言ってんだよ。バカとか。だけど、私たちの編集方針が至らなくて、不快な思いをさせて、本当に申し訳ありませんでしたって。東京ウォーカーが」

・業界から干されるぞ!
さらに「カドカワのこと嫌いにならないでください」とも言われたという。ピョコタン先生の怒りはすでに消えているようで、穏やかに対応したそうだ。大手出版社にブチギレしたことに対し「業界から干されるぞ!」という声もあったそうだが、ピョコタン先生はそれに反論する。

・ピョコタン先生の考え
「クリエイター寄りの人は凄く賛同してくれているんだよね。わかる、こういうのある、俺も泣き寝入りしたって。でもこういうことやると(ブチギレ動画を配信すると)、こういうことやられることがあるって、ちょっとだけ警戒するじゃん。今まで奴隷みたいに漫画家をコキ使ってきた編集がさ、まてよ、またあいつみたいなことされたら嫌だなあって思うじゃん」

・謝罪してきた大手出版社も評価すべき
視聴者からはピョコタン先生に対する賛同の声があがっているが、しっかりと謝罪してきた大手出版社も評価するべきかもれない。


詳細を読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/03/18/buchigire-2/
Via: ピョコタン公式Twitter

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

漫画の新着記事一覧