【マジかよ】激ヤバアニメ『ギガントシューター つかさ』が凄い8つの理由! 新作がauで公開キタァァァァァ!

NHKがこんなに凄いアニメを放送していたとは(笑)


giga2

NHKで放送され、あまりにも内容がヤバイ(突っ込みどころが多い)ため、全国の視聴者から大きな注目を集めていたアニメ『超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさ』。その新作が、auで公開されているのをご存知だろうか!!

・言ってはいけない禁句
メンコという地味な遊びをホログラムでドハデに演出ッ! だけど主人公以外の登場人物が「ただ地面にメンコ置いただけだよね」と冷静な視点で解説ッ! カードバトルの「言ってはいけない禁句」をガンガン言いまくる画期的(?)な作品としても定評があるこの作品。

・auの特設サイトで続編が公開(笑)
すでにNHKでは放送が終わってしまい、多くのファンが続編を望んでいたのだが、なぜかauの特設サイトで続編が公開されるという事態に(笑)! 世の中にはもっとカッコいいアニメがあるだろうに、どうしてこのアニメとコラボしたのか(笑)!

・『ピーピングライフ』の森りょういちさん
アニメマニアの記者に話を聞いたところ、「お前本当に何も知らないんだな!『ギガントシューターつかさ』の監督は『ピーピングライフ』の森りょういちさんだぞ! 視聴者のツボをピンポイントで突いてくる、近年まれに見る良作! このアニメとコラボしたauには先見の目がある! ちなみに、主人公の山口勝平は『らんま1/2』のらんま役だからな! 覚えておけ!!」とブチギレ。

キレるなよ……。以下に、『ギガントシューター つかさ』の注目すべきポイント、凄いポイント、危ないポイントをまとめてみた。

・『ギガントシューターつかさ』が凄い8つの理由
1. 主人公が弱すぎる
2. 脇役が「ただ地面にメンコ置いただけだよね」とか言う
3. 主人公のセリフが主人公らしからぬ軟弱っぷり
4. あせると裸になって暴れる
5. 人に頼るが自分は何もしない
6. なぜかエンディングだけ全員8頭身のイケメン
7. なぜかエンディングで主人公が意味もなく飛ぶ
8. 主人公が「知らないやつは勝手にググってくれ!」とか言う

・突っ込みどころが多いアニメ
auで公開される新作は全部で3作品になるらしく、2015年3月31日現在は2作品(特報動画含む)が公開されている。NHKで放映されていた全話は『ビデオパス』や『ニコニコ動画』で見ることができ、1~2話が無料なので、auの新作と合わせて観れば、その世界観を理解したうえで楽しむことができるだろう。

それにしても、これほどまで突っ込みどころが多いアニメは稀である。まだ観たことがない人は特に必見の作品といえよう!


もっと詳細を読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/03/31/gigantshooter/
Via: 超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューター つかさα

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

注目ニュースの新着記事一覧