【衝撃】磁力で浮いて走る玩具リニアモーターカー発売決定! スケールスピード時速500キロ(笑)

技術的に難しかった磁力走行を実現!!


yume

2015年現在、東京と大阪を結ぶリニアモーターカーが建造中だが、その開通に先駆けて、レールトイ(玩具)のリニアモーターカーが発売されることになった。

・磁力による走行を実現!
単なる玩具と思ってはならない。本格的な仕組みでリニアモーターカーの動力を生み、磁力による走行を実現! 実際に浮いて走るだけでなく、スケールスピードが時速500キロにも達する、猛スピードなのである!

point02

・技術的に難しかった磁力浮上
この玩具を販売するのは、タカラトミー。技術的に難しかった磁力浮上と磁力走行を実現し、今までのレールトイにはない高速移動を生み出している。

実際に走行している動画を見ればわかるが、車両と地面が接しておらず、本当に浮いている。

train

・山梨実験線のトンネルを再現
車両とレール等がセットになって販売される予定で、山梨実験線のトンネルを模したものも同梱。実物同様、微気圧波軽減用の多孔板をデザインしているという。なんというマニアックな玩具!

tunnel

・オトナのほうが興奮する!?
価格は37800円で、発売日は2015年9月19日。すでに予約販売が開始されており、確実に手にしたい人は予約しておいたほうがいいだろう。

子どもの玩具としては高額に思えるが、オトナだったら買える値段。むしろオトナのほうが興奮するかもしれない……。

https://youtu.be/O8RF612yQpQ

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/05/26/linear-motor-car/

Via: リニアライナー

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧