WiMAX利用者「ユーザーを馬鹿にし続けたUQ WiMAXに対する集団訴訟を起こしませんか?」

怒りが爆発している利用者たち


wimax1

インターネット接続サービス『WiMAX』の利用者が、その元締めであるUQ WiMAXに対して怒りの声を上げ、問題解決のため署名活動を実施。2015年7月6日15時30分の段階で、すでに140人以上の署名が集まっている。

・怒りが爆発している利用者
『WiMAX』は、自宅でも外出先でも高速データ通信が楽しめる非常に便利なサービスだ。しかし、実際に使用したところ不満だらけで、怒りが爆発している利用者が少なからずいるようなのだ。以下は、署名活動を行っているサイトからの引用文である。

・サイトからの引用文
「無印WiMAXは素晴らしいサービスでした。WiMAX2+になると発表された時どれだけの人間が喜んだでしょうか? 「ギガ放題 月間データ量制限なし」「他社のように使い過ぎたら遅くなるなんて事はしない」「最高速度220MBps」ユーザーを惹きつける数々の発言。「やはりWiMAXはわかっている」と喜んだユーザーがどれだけいたことでしょう? それが蓋を開けてみれば「3日で3GB制限(実質1日1GB制限)」を帯域の混雑関係なく開始しPCを持つものであれば必ず行う「OSのアップデート」すらままならない状態。同時に加入をすすめてくる動画サービス「U-NEXT」を40分みただけでヘビーユーザー扱い。一体誰がこんなサービスだと予想したでしょうか?」

「数々の苦言、批判を全て無視し、こっそり利用規約を変更しその通知すらしない、未だに「月間データ量制限なし」とサイトにでかでかと掲載している「お客様の生の声をお届けします」として掲載しているTwitterは、その100倍以上ある苦言を全て無視して都合の用意ものだけを集めている徹底ぶり。Facebookも苦情を書けばすぐにブロック&削除。一体どれだけユーザーをバカにしているのでしょうか?」(引用ここまで / 一部の句読点は編集部)

サイトには「ユーザーを馬鹿にし続けたUQ WiMAXに対する集団訴訟を起こしませんか?」とも書かれており、大きな注目を集めている。

・3日間で合計3GB使うと速度制限
『WiMAX』は契約した日からすぐに使用でき、ルーターさえ持ち歩けばどこでもインターネットが利用できる。さらに他社の同様のサービスとは違い、データ通信の上限容量がないのがウリとなっている。しかし、3日間で合計3GB以上のデータ送受信を行うと、速度制限が適用され、かなりの低スピードになってしまう。以下は、実際に『WiMAX』を利用している記者の声だ。

・利用者の声
「契約時に3日で3GB以上を使うとスピードが制限されることがあると、店員から説明を受けて契約しました。もちろんそんな制限は嫌ですが、他社はどこも容量に上限が決まっていて、『WiMAX』と契約するしか選択肢がないんですよね。文句を言いたいですけど、制限があるのを知ってて契約したから私は諦めています」

・はたして解決するのか?
いままでどおり使っている人、怒っている人、怒っているけどあきらめている人、いろいろいるようだ。『WiMAX』のへヴィーな利用者ほど怒っている人が多いようなので、「3日で3GB制限」を解除するか緩めれば、利用者側からの問題は解決する!?


https://youtu.be/bHq-LI1t1SY

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/07/06/osoi/

Via: http://uqwimax.hatenablog.com

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧