アイス『スイカバー』に入ってる種の数を数えてみた結果!

意外な結果に驚き!!


suika

夏のアイスの定番といえば『スイカバー』と『ガリガリ君』と『あずきバー』だ。なかでもデザインがユニークなのが、スイカの形をした『スイカバー』である。

・本物のスイカとそっくり
スイカの皮、中身、種、そしてスイカっぽい三角形のデザイン、すべてが本物のスイカとそっくり。そんな『スイカバー』には、何個の種が入っているのだろうか?

・種の数を数えまくった!!
YouTubeでタレント活動をしている人物(いわゆるユーチューバー)が『スイカバー』の種の数を数えまくってみたところ、62個の種が『スイカバー』に入っていることが判明!

・本物のスイカより多いかも!?
あの小さなサイズに62個も入っているとは驚きだ。もしかすると、本物のスイカより多く種が入っているかもしれない。そう考えると、ちょっと得した気分になるかも!?

https://youtu.be/5F4lHOY515A

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/07/08/suika-bar/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ライフスタイルの新着記事一覧