人気雑誌の編集者が精神的苦痛で自殺か / ツイッターで「死にます」と書き込み

知人らしき人物「とりあえず電話出てください!」


twitter1

人気雑誌の編集者が、精神的苦痛で自殺したのではないかと物議をかもしている。この編集者は雑誌の公式Twitterを担当しており、精神的ダメージを受けていることを激白し、「死にます」とも書き込みしているのだ。その書き込みを最後に、この編集者はツイッターに投稿していない。

・雑誌の公式Twitterの担当
問題視されている編集者は、ミリオン出版が発行している雑誌『BLACKザ・タブー』に所属していると思われる。性別は不明だが、おそらく男性ではないかと推測されており、雑誌の公式Twitterの担当として、頻繁に書き込みしてきた。この編集者の最後の書き込みが、以下のつぶやきである。

・編集者の最後の書き込み
「昨日からずっと、色んな人に「死ね」と言われました。 分かりました。 死にます」

・ハッキリと「死にます」
今まで頻繁に書き込みしていたが、2015年7月13日17:30の書き込みを最後に、一言も書き込まなくなってしまった。どのような状況であれ、ずっと「死ね」と言われ続ければ、死にたくなるのも理解できる。しかもハッキリと「死にます」と書き込みしており、その書き込みを読んだ人たちからは以下のようなコメントが寄せられている。

・インターネット上の反応
「ダメ! ダメ!」
「生きて下さい」
「死んではいけません!」
「生きろおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」
「死なないでください(涙)」
「少なくとも俺らは死ねと言っていない とにかく生きろ」
「とりあえず電話出てください!」
「あなたは悪くないです」

・死なないで生きてほしい
何があったかはわからないが、雑誌『BLACKザ・タブー』は休刊することが決定されており、その悩みの可能性もある!? もしくは、AKB48がらみの危ない記事が掲載されているから!? とにかく、死なないで生きてほしいものだ。

https://youtu.be/vdU8RUtVsOc

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/07/13/jisatsu-2/

Via: BLACKザ・タブー

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧