秋葉原の「恐怖の自販機コーナー」がマジでヤバイ! ヤバすぎて観光名所化(笑)

「自販機にいたずらをするものは指20本切り落とす」


jihan6

皆さんは、秋葉原に「恐怖の自販機コーナー」が存在するのをご存知だろうか? かつて秋葉原は、おでんの自動販売機で話題になったことがあるが、それとは次元が違うヤバさが漂っているのである!!

・店主の変な自作小説も販売
その自販機コーナーは『肉の万世』本店の裏側にあり、複数の自動販売機が設置されている。ジュース、ポップコーン、おでん、お菓子などが自販機で売られているだけでなく、鉄道模型、歯磨き粉、店主の変な自作小説まで売られているのである。

jihan12

jihan9

・恐ろしいことが書かれてい!!
また、自販機にはさまざまな張り紙がしてあり、なかには恐ろしいことが書かれているものまである。たとえば、以下のようなことが書かれている。

・店内の書き込み
「落書きの犯人へ 男女問わず陰部を出刃包丁で切り落とす」
「自販機に張り紙、いたずらやアートくずれの書き込みをするものは、指20本切り落とす」
「ここはトイレではありません。大便や小便をする人は、男女に関係なく、顔、股間の写真、動画を永久公開します」

jihan11

jihan10

jihan4

jihan0

・無料で読むことも可能(笑)
店主の変な自作小説は、490円で販売されていた。ガラスごしに小説の内容が丸見えなので、無料で読むことも可能(笑)。

実際に購入してみたところ、パッケージの中にはインスタント紅茶とビスケットが入っていた。い、い、いらないぞ(笑)!

jihan8

jihan5

jihan7

jihan2

jihan3

・きっと優しい店主
とはいえ、ここの店主は客に楽しんでもらおうと、わざとユニークな張り紙をしたり、いろんなものを売っているのだろう。

これからも秋葉原を訪れる人たちを楽しませてほしいものである。

https://youtu.be/YYpq_E4iI-k

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/07/15/akiba/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ライフスタイルの新着記事一覧