【自業自得】不倫サイトがハッキング! 数千万人の不倫希望者の名前と住所と好みのタイプが流出(笑)

日本語版もある話題の不倫サイト


furin2

不倫相手を見つけるサイト『アシュレイマディソン』(Ashley Madison)のサーバーがハッキングされ、不倫希望者(サイト会員)の名前、住所、好みのタイプなど個人情報が流出。しかも数千万人規模で流出しているらしく、登録した会員は涙目状態になっている。

・多くの不倫希望者が登録
『アシュレイマディソン』は世界規模で人気の不倫サイトで、不倫したい男性と女性が登録し、お互いに不倫関係を楽しむのが目的だ。日本語版も公開され、多くの不倫希望者が登録している。

furin11

・いまだに会員数を増やしている
不倫はモラル的に許されることではないので、当編集部では「不倫相手を見つけるサイトが日本で大盛況! バレたら悲しむ人がいるのに!」という記事を以前に掲載したが、いまだに会員数を増やしている。

・伴侶に内緒で不倫
重ねて言うが、そもそも不倫はモラルに反する行為であり、ほとんどのケースが伴侶に内緒で不倫をしている。今回の流出事件により、個人情報が暴露されてしまった場合、離婚問題や裁判、慰謝料などの問題も発生しかねない。

・「自業自得」という声もある
ハッキングは許される行為ではないが、不倫希望者の個人情報が漏れたことに対し「自業自得」という声があるのも事実だ。まさか皆さんは登録してないと思うが、不倫がバレて伴侶を悲しませるどころか、その前に自分が絶望の底に落ちる結果となりそうだ。

https://youtu.be/dleYTXsRKA0

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/07/21/ashley-madison/

Via: Biggest Mistake Customers Made

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

恋愛・パートナーの新着記事一覧