テレビ局スタッフ「もちろん番組で使った食品は捨てますよ! スタッフが美味しく食べた? ないない(笑)」

スタッフが美味しく食べてない


hoi3

テレビを観ていて、「このあとスタッフが美味しくいただきました」というテロップが表示されるのを見たことはないだろうか? 番組内で使用した料理を粗末にせず、しっかり食べたという意思表示である。

・スタッフが美味しく食べてない
バラエティ番組で料理や食材をネタとして使ったとき、特に使われる表現である。実はこれ、ほとんどの場合、「スタッフが美味しく食べてない」のをご存知だろうか。基本的に料理は捨てられ、スタッフや出演者の胃袋に入ることはない。

・リスクしかない
出演者やスタッフが、料理や食材に興味をもったときは別だが、そうでない場合はリスクしかないので、基本的に捨てる。そのあたりの実情を、テレビ局に勤務するスタッフに聞いてみた。

・テレビ局スタッフのコメント
「バラエティ番組でネタに使った食品は、ほぼ捨てます。食中毒や衛生的な問題がありますから、リスクが高すぎるんですよ。視聴者からすればもったいない気持ちは理解できますが、食べて病気になったら、そっちのほうが損失は大きいですよね。食べ物をネタにするな! と怒る方は絶対に出てくるんですけど、とりあえず「スタッフが美味しくいただきました」ってコメント出しておけば、大きな問題になったことはないですね。実際に食べるのか? ないない(笑)。普通の料理が出る番組でも、複数の料理を作ってもらったにもかかわらず、食べずに終えることが多々あります」

ikinari1

・「笑い」でじゅうぶん元はとってる
かつてダウンタウンの松本人志は「食べ物を粗末にするなと言う人がいるけど、そのコストでどれだけの人たちを笑わせているのかと。「笑い」でじゅうぶん元はとってるから粗末にしてない」という内容のコメントをしたことがある。

・視聴者の考えはいかに
皆さんは、食中毒や衛生的なリスクがあったとしても、番組で使用した料理や食材は食べるべきだと思うだろうか? 皆さんの考えはいかに。

https://youtu.be/2cXyvCcf15g

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/09/15/oishikutabeta/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧