【必見】アメリカ人が失恋したときによくやる行動5つ / アイスクリームを食べる等

恋愛もの映画を観まくる!!


shitsuren1

失恋したらどうするか? 誰でも経験するであろう手段を紹介します。アメリカ人的失恋克服法です!

“運命の人” と出逢ってもいない限り、誰だって一度は心が潰れて粉々になっちゃうっていう経験をするはず。一言にすると、失恋ってやつですね。

正直さ、恋愛なんていつも長く続くとは限らないよね。どっちかと言えば殆どが長く続かない…それが現実だからさ。みんな失恋する時って色んなステージを辿って行くと思うんだけど、そのステージってそんなに…健康的な感じではないよね。だから今回は、私がその「健康的」な代替案を教えちゃいますよ!

・現状を否定する!!
失恋は否定しちゃダメだよ、受け入れなくちゃね。恋人と別れた事実を否定するのって、かなり危ないことだよ。毎週水曜日の夜は映画を観てたとかだったら、結局いつも通り相手の家に行っちゃうなんてこともあるかもしれない。前みたいに電話やメールをし続けるかもしれない。

誘われてなくても前みたいに夕飯食べに行くかもしれない。どれだけ相手に別れたんだから、って言われたとしても。この段階で導き出される結末っていうのは確実に、自分の感情を抑えなくちゃっていう事です。

誰も自分を抑えるなんてことしたくないですよね。だから、別れたことを否定するんじゃなくって、受け入れることだよ。難しいかもしれないけど、そこは理解して。目が赤くなって腫れるまで泣けばいいんだよ。そしたらメンタル的にも、心もスッキリするから。

・業務用アイスクリームを食いまくる!!
別れたことを受け入れたところで、映画やドラマでよく言うみたいに、今度は自分の気持ちも丸ごと食べてしまおうとかって思うかもしれないね。一番最初に手をつけるものが…(アメリカだったらね)冷凍庫にあるどデカいアイスクリームのカートンかな。それか本当に心がズタズタに傷ついてたら、ケーキのアイシングに手を出しちゃうかもしれません。そこからクッキーやポテチやチョコレートに進むという訳ですね。失恋の痛み以上に気持ち悪くなれるものだったら、何でも。

でもこれって動脈血栓とか体重増加に繋がる可能性があると思う。心臓発作とか健康を危険にさらしたくないでしょ、だからジャンクフードに手を伸ばすんじゃなくて、何か他に健康的なものにしようよ。例えばパイナップルとかアボカドとかさ、ハマスとかグラノーラとか、ギリシャヨーグルトとか。どうせ失恋を食べ物でごまかすんだったら、せめて後々身体が喜ぶものを体内に流し込もうよ。

・失恋ソングを歌いまくる!!
気がつくと失恋ソングを歌っている自分がいる。号泣しながら車を運転している時にラブソングがラジオから流れるとウンザリしちゃうとか、ベッドの中で元恋人に対して諦める前に何か言ってよ、って小声でつぶやくかもしれない。こういう曲を聞いていると。つい涙も出やすかったりするんだろうけど、逆に自分の哀れな状況にもっともっと引きずり込まれちゃうかもよ。

逆に大好きな曲のボヘミアンリミックスを聞いてみたらどうかな。あなたの歩くスピードより速い、ビートのある曲を聞いたり8トラックのある曲とかはテンション上がると思うよ。

もし、どうしても失恋ソングが聞きたいっていうのなら、絶対に大勢の人がいる場所で聞いてね。それで聞いてて電車とかバスの中で号泣とかってなったら、少なくとも公の場でものすごく恥ずかしい思いをすることになるよね。脅しちゃうけど、そうなるともう外では失恋ソングを何も聞けなくなっちゃいますよ。

・恋愛もの映画を観まくる!!
恋愛映画を見始めるかもしれません。それがハッピーエンドだと自分の人生がもっと惨めだなって思い始めるか、もしくは全てのシーンに共感できて、自分のことをもっと可哀想な私、って思い始めるかもしれないね。このタイミングで恋愛映画を観る必要ってあるの?ハッピーエンドに期待しちゃうかもしれないし、あるいは、酷い自己嫌悪に陥るかもしれないよ。どっちも有益ではないですよね。だから、辞めときなっ。

逆にコメディーとかアクション、スリル系を観てごらん。それでも恋愛映画を観ないと気が済まないって場合は『500日のサマー』を観たらいいんじゃないかな?それだったら現実的、最後は希望が持てそうな映画だから。それに、Tomと一緒に失恋の段階を越えることが出来るよ。

・クラブ行きまくり飲みまくり!!
この段階で、自分が感じる悲しみを麻痺させる為には一晩中アルコールを飲んで踊るのが一番だって思い始めちゃうんですよね。でもこれは本当に危ない。アルコールは答えじゃないよ。アルコールに頼りすぎるとアル中になるかもしれないよ!それって肝不全とかビールっ腹に繋がっていくんだよ。

泥酔状態のあなたは見ず知らずの人と寝たいとかって思うかもしれない。これもかなりリスクが高い。起きたら知らない人のベットにいて、記憶も無いかもしれない。性感染症を貰っちゃうかもしれないし、酷い場合は、妊娠しちゃった、なんて事も…。

だからそんな事になるよりも、友達と飲みに行くのはどうかな。で、その中でも、仮に気まずくなってもそこまで親しくないしなっていう誰かと寝ちゃったりなんかしたら…でも相手が健康だってこと解ってるから安心出来ちゃうのかな。感情移入しないで済むような人。うーん、そうなったらどうなるかって?セフレでも出来ちゃうんじゃない?

みんな、私の提案した健康的な代替案、役に立ったかな! 次回、失恋を経験する時なんかに使ってみてね、役に立ったか教えね!

https://youtu.be/HzIRrkKSYVg

執筆: 英語でひもとく男女関係サイト『Listn.me』

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2015/09/28/usa-heartbreak/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

恋愛・パートナーの新着記事一覧