京都40年の歴史が生んだ「大衆焼肉店」のホルモン / 東京都台東区の『とみ苑』

大盛りのホルモンが500円


tomien08

ホルモン
500円

東京都台東区の焼肉店『とみ苑』は、テーブル席がひとつだけで、あとはすべてカウンター席という極めて珍しい焼肉店だ。京都で40年の歴史ある焼肉店で腕を磨き、満を持して、その味を東京にもってきた。しかも格安な価格で上質な肉を提供し、地域住民の憩いの場となっている。

・カルビと切り落とし肉
カウンター席の正面は戸棚になっており、以前、ここがスナックだった名残を垣間見れる。そう、ここはもともとスナックで、居抜きで『とみ苑』が入ったのだ。ここは赤身の肉が美味で、カルビと切り落とし肉は必ず食べておきたい逸品。

niku10

tomien7

tomien03

tomien07

tomien05

tomien02

tomien08

tomien01

tomien04

・大盛りのホルモンが500円
だが、新鮮かつジューシーで歯ごたえのあるホルモンも忘れてはならない。大盛りのホルモンが500円と極めて安く、その味は価格に反比例してハイレベルな旨味を放つ。

・京都40年の歴史が生んだ「秘伝のタレ」
新鮮かつ状態が良いホルモンが、京都40年の歴史が生んだ「秘伝のタレ」に漬けてあるのだから、これが美味しくないはずがない。鉄板にホルモンをのせるとタレと脂とコラーゲンが滴って炎を上げる。それと同時に舞い上がるスパイシーなタレの香りがたまらないのだ。

・ビールを飲みながらライスで肉を食べる
ビールもいいが、ホルモンはカルビや赤身肉と一緒にライスで食べたい。一番良いのは、ビールを飲みながらライスで肉を食べる行為。カロリーが心配? まあ、今日ぐらいは良いのではないだろうか。

もっと詳しく読む: 東京メインディッシュ http://main-dish.com/2015/11/21/tomien-kyoto/

とみ苑
住所: 東京都台東区根岸2-18-10
時間: 17:00~23:00
休日: 日曜日
http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131104/13188234/

東京都台東区根岸2-18-10
Google Mapで開く
Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

すごいグルメの新着記事一覧