【漫画】うすた京介画業20周年記念原画展「うすた展」が大盛況 / 面白すぎてボスけて!

20周年という記念すべきこの機会


usuta-san

ギャグ漫画家として著名な、うすた京介先生。その代表作ともいえる「セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん」や「ピューと吹く!ジャガー」が有名だが、アニメ化もされているので広い世代に親しまれる作品となってる。

・記念して「うすた展」を開催
そんなうすた京介先生が、漫画家として20周年を向かえ、それを記念して「うすた展」を開催。すでに1月7日から公開されているが、連日大盛況とのこと。この件に関して、週刊少年ジャンプの企画でセクシーコマンドー2段を公式に取得したK氏は以下のように語る。

・セクシーコマンドー2段K氏
「当時、ドラゴンボールの連載が終了した年にマサルさんの連載が開始された記憶があります。本当、ドラゴンボールがなくなって生きる気力が失われかけてたんですが、マサルさんのおかげで無事に就職も決まり、親を安心させることができました! ありがとうございます!」

・20周年という記念すべきこの機会
いつも週刊少年ジャンプで読んでいたうすた京介先生の絵。それをもっとリアルに感じられるこのイベント。ファンならば、20周年という記念すべきこの機会を逃してはならない。「ボスけて!」とのろしを上げたところで、二度と機会は訪れないかもしれないからだ。

https://youtu.be/zAkSkwyCT7A

うすた京介画業20周年記念原画展「うすた展」
会場: pixiv Zingaro
住所: 東京都中野区中野5−52−15 中野ブロードウェイ2F
期間: 2016年1月4日(月)~1月19日(火)
時間: 12:00~19:00
休日: 水曜

東京都中野区中野5−52−15
Google Mapで開く

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/01/10/usuta-masarusan/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

漫画の新着記事一覧