【衝撃】ホリエモンがベッキー不倫報道に不快感「週刊文春は人間の屑の集合体」

ベッキーはすぐさま謝罪会見


horiemon1

ベッキーと川谷絵音の不倫スクープを掲載した、株式会社文芸春秋の雑誌「週刊文春」(2016年1月16日号 / 1月7日発売)。その記事により、追随してテレビ、ラジオ、そしてネットニュースなど、あらゆるメディアがベッキーの不倫騒動を大々的に報じた。

・不倫報道後のベッキー
ベッキーはすぐさま謝罪会見を開き、多くのカメラマンや記者の前で謝罪。川谷絵音はマスコミにFAXを送って謝罪をしているものの、会見やカメラの前で謝罪はしていない。

・ほんと人間の屑の集合体だな
今回の週刊文春の報道に対して、元ライブドア社長のホリエモンこと堀江貴文氏が「ほんと人間の屑の集合体だな。週刊文春」とTwitterで発言し、不快感を露(あらわ)にしている。

・続けて不倫報道がある?
具体的に記事のどんな部分を不快に思っているかは言及していないが、週刊文春の報じた内容や「やり口」に対して汚いと感じていると推測される。しかし、今後も続けて不倫報道があると噂されており、大きな注目が集まっている。

horiemon2

https://youtu.be/d41Jn9_fDU4

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/01/12/horiemon-becky/

Via: Twitter

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧