【注意】SMAP解散の生放送謝罪が決定! ファンは解散回避の報告だと勘違い / 芸能関係者「解散の報告の可能性あり」

謝罪と心境を語る生放送


smap-smap-01

SMAP解散のニュースは、日本中のジャニーズファンを悲しみの渦に巻き込んだ。「解散する」「解散しない」など、あらゆる情報が日々飛び交い、ファンは混乱。しかしSMAP本人たちから明確なコメントはいっさいなく、ファンにとって非常に不安な日々となっていた。

・謝罪と心境を語る生放送
しかしここにきて、急速に事態が進展した。ジャニーズ事務所からマスコミ各社に、「1月18日(月)22:15のSMAP×SMAPで謝罪と心境を語る生放送をする」という内容の文書が送られてきたのである。先日、ジャニーズ事務所の副社長が「SMAPに24時間テレビの100キロマラソンやってもらう!!」とブチギレしたばかりなのだが……。以下は、その文書の一部引用である。

・ジャニーズ事務所からの文書
「多くの皆様に5人のメンバーの口から直接、現在の心境を語らせて頂く事が、せめてもの誠意を尽くせる事と考え、SMAPの5人がレギュラーを務めさせて頂いております唯一の全国放送番組、フジテレビ『SMAP×SMAP』の1月18日(月)22:15~放送の内容を一部変更頂きまして、生中継にて、5人の現在の心境を語らせて頂きたいと考えております」

・インターネット上の声
「打ち切り回避か」
「SMAP解散しなくて良かった! 生放送見よう!」
「SMAPが生放送で心境を語るのがみたいです」
「SMAP分裂回避っぽいですね!」
「やはりSMAPさんは凄いグループ。 誠意が見られる」
「シナリオ通りSMAP復活なのかな」
「視聴率やばそう(笑)」
「SMAPの解散回避よかったよほんとに」
「回避できそうでホッとしています。ずっとSMAPはSMAPでいてほしい」
「SMAP解散回避決定的!」
「とりあえず分裂はしなくてよかった」

・芸能関係者の声
「ファンの喜びに水をさすようで心苦しいのですが、誰も解散しないとは言ってないのです。むしろ、ジャニーズ事務所からの文書には不安要素がいっぱいです。「せめてもの誠意を尽くせる事」や「心境を語らせる」などの表現には、解散するけど俺たちの気持ちはわかって欲しい、ともとれる表現といえるのです。まあすべて台本通りの展開なんですけどね」

・ファンの不安はまだ消えない
SMAPが謝罪生放送で心境は語るが、けっして「解散しない報告」であると確定したわけではない。解散報告かもしれないし、分裂しつつもSMAPとしてやっていく報告かもしれない。生放送が終わるまで、ファンの不安は消えない。もしかすると生放送後、解散決定に沈んだ気分の自分がいるかもしれないのだから。

中居正広、稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾、そして木村拓哉。彼らの運命がどうなるのか、すでに彼らの頭にはすべてのシナリオが思い描かれている。ちなみに、「キムタクが未来からタイムリープして問題解決しようとしている」という説もあるようだ。

【続報】
大炎上! SMAP解散の謝罪生放送 / 視聴者がフジとジャニーズにブチギレ激怒「まるで公開処刑だ!」

smap-smap-02

smap-smap-04

smap-smap-03

https://youtu.be/Vf5aj907jc4

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/01/18/smap-kaisan-smap/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧