【衝撃スクープ】SMAP解散の謝罪会見にいた草彅剛は偽者の可能性あり / 専門家「偽者またはアンドロイドの可能性がある」

草彅剛だけ動揺を見せず


smap-bpo-kusanagi-01

とんでもない超絶スクープ情報が入ってきた。ジャニーズ事務所の人気アイドルグループ「SMAP」(スマップ)の解散騒動は、すでに皆さんご存知の通り。その収拾を図るべく、1月18日にフジテレビのバラエティ番組「SMAP×SMAP」に出演。生放送で視聴者や事務所の社長に対して謝罪した。

・メンバー全員が憔悴しきった表情
SMAP解散騒動も復活劇もすべてシナリオがある台本通り」と言われていたが、それにしてはメンバー全員が憔悴しきった表情。さらに涙目状態で、顔色も青白く、かなり疲れきった状態だった。謝罪のコメントの際も動揺を隠せず、それがテレビからも十分に伝わってきた。

・草彅剛だけ動揺を見せず
そんななか、草彅剛だけは違った。他のメンバーが動揺して「えー」「あー」などの間投詞を多用しているにもかかわらず、草彅剛だけいっさい間投詞はナシ。この件に関して人間行動学に精通している識者に話を聞くことができた。

・草彅剛の挙動について
「謝罪の映像を見る限り、草彅さんが一番強い感情を押し殺しているのが判りました。強い意志があるから間投詞が入ることなく話しているのです。自分が与えられた役割を事務的にこなしているように見えます。しかし、逆にこうも見えました。他のメンバーは言葉に感情が浮き彫りになっているのですが、草彅さんだけ声のトーンが一定で、言葉と言葉の間も、ほぼ等間隔。まるで冷徹な偽者やロボットのようです。人間というよりアンドロイドだと言われたほうが納得がいきます」

・草彅剛が偽者やアンドロイドの可能性がある理由
声のトーンが一定すぎる
言葉と言葉の間の長さが等間隔(または等間隔の倍数)
頭部の細かい動きが縦のみでプログラム的挙動
目と口のみ動いている
頬肉が口と連動して機械的に伸縮している(人間らしさの表現)
人間らしさの表現が目と口と頬肉だけなので異様

smap-bpo-kusanagi-02

・芸能関係者の声
「やっぱり気がついてしまいましたか。草彅剛だけ挙動がおかしかったですよね。確かにスタジオ入りした際は本人だったはずです。テレビカメラが向けられてから、彼が他の人物やアンドロイドと入れ替わった可能性は否めません」

・いったいどこに消えたのか
最近のロボット工学や科学技術は、人知を超えた発展をしている。そう考えれば、草彅剛がアンドロイドの可能性もじゅうぶんありえるのである。そこで生まれる疑問は「本物の草彅剛はどこに行ったのか?」というものだ。いったいどこに消えたのか。今後の新情報を待ちたい。

【続報】
フジテレビ関係者が暴露! SMAP解散の謝罪放送 / ジャニーズが草彅剛の謝罪文にダメ出し「木村のおかげと入れろ」

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/01/20/smap-kaisan-bpo-fuji/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧