【衝撃】フジテレビ関係者が暴露! SMAP解散の謝罪放送 / ジャニーズが草彅剛の謝罪文にダメ出し「木村のおかげと入れろ」

当初の草彅剛の意思ではない!


smap-bpo-kusanagi-02

2016年の年始から世間を騒がせている、ジャニーズ事務所の人気アイドルグループ「SMAP」(スマップ)の解散騒動。自体は二転三転し、解散から復活まで台本があるという説も出ているが、ここにきて驚くべき事実が判明した。

・メンバー全員で視聴者に謝罪
ジャニーズ事務所に残ると決めた木村拓哉と、独立を計った他のSMAPメンバー4人が、2016年1月18日(月曜日)22:00に放送されたフジテレビのバラエティ番組「SMAP×SMAP」に生放送で出演。メンバー全員で視聴者に謝罪をしたのだが、放送後から「草彅剛のようすが何かおかしい」と報じられていた。その原因は、おそらくこれだ。

・「木村のおかげと入れろ」
なんと、草彅剛はジャニーズ事務所に謝罪文をダメ出しされていたのである。さらに「木村のおかげと入れろ」と指示されていたのだ。これは人気雑誌「週刊新潮」(2016年1月21日発売)で報じられたもので、フジテレビ関係者が語った信憑性の高い情報だ。

smap-syazai-kaisan

・SMAPメンバーだけで考えたものではない
急遽、フジテレビの「SMAP×SMAP」で謝罪生放送をすることが決定。放送作家と番組プロデューサーが招集され、SMAPメンバーとともに謝罪文(番組内で言うセリフ)を考えたという。よって、あの謝罪文はSMAPメンバーだけで考えたものではないのがわかる。

・当初の草彅剛の意思ではない
しかし問題はここからだ。どうしてもジャニーズ事務所は草彅剛の謝罪文に納得がいかなかったようで、「木村のおかげと入れろ」という内容の指示があったという。草彅剛はそれを受け入れたが、当初の草彅剛の意思ではないことになる。以下は、生放送で語られた草彅剛の謝罪文である。

・草彅剛の謝罪コメント
「皆さんの言葉で気づいた事も沢山ありました。本当に感謝しています。今回ジャニーさんに謝る機会を木村君が作ってくれて、いま僕らはここに立ててます。5人でここに集まれた事を安心しています」

smap-syazai-kaisan0

smap-syazai-kaisan111

・無理やり言わされていた?
人間行動学に精通している識者が「草彅剛の挙動が不自然」と指摘していたが、その理由は無理やり言わされていた「ジャニーさんに謝る機会を木村君が作ってくれて」という部分の影響かもしれない。

・「別に言わなくてもいい」というスタンス?
おそらくこれ、ジャニーズ事務所からすれば「別に言わなくてもいい」「絶対に言えとは言ってない」というスタンスだろう。しかし、ジャニーズ事務所に戻りたいのであれば、意に反しても「言わなくてはならない」状況だったとも考えられる。そう考えれば、草彅剛の怒りは計り知れない。アンドロイドでもなければ、感情は押し殺せないだろう。

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/01/21/smap-kaisan-kimutaku/

Via: 週刊新潮

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧