【衝撃事実】ベッキーと川谷絵音がLINE流出後もLINEをやり続けた理由が判明! 現在も不倫継続中

なぜ流出する恐れがあるLINEを継続した?


becky8

【続報】
ベッキーが不倫騒動で衰弱して母親がずっと看病してるの!いじめないで! → 母は娘の彼氏とバカンス中でした → 炎上

最新号の週刊文春(2016年1月21日発売)に、ベッキーと川谷絵音のLINEラブラブメッセージ画像が掲載され、物議を醸している。このLINEのやり取りは1月5日のもの。世間に不倫が発覚し、謝罪会見が決定したあとのLINEラブラブメッセージとあって、多くの人たちが「反省してないのか」「不倫継続中か」など、怒りの声を上げている。

・なぜ流出する恐れがあるLINEを継続した?
多くの人たちが思った疑問が「LINE流出して痛いめに遭ったのに、どうしてまたLINEでメッセージのやりとりしてるの?」というもの。確かに、言い逃れできないほどバッチリとLINE画像が週刊文春に掲載されており、これを知ったら二度とLINEは使わないと思うのが普通だろう。LINE内容が他人に流出しているかもしれないのだから当然だ。

・流出しているとは気が付かなかった
それでもLINEをやり続けたのには、こういう理由があることが判明した。厳密に説明するならば「LINEをやり続けた」のではなく「LINE画像が流出しているとは気が付かなかった」のである。まずは、ベッキーの不倫発覚前後の時系列をお読みいただきたい。

・不倫発覚前後の時系列
12月25日(金): ベッキーと川谷がLINEでラブラブメッセージ → 文春1月7日発売号に掲載
1月4日(月): ベッキーと川谷絵音に文春記者が突撃取材
1月4日(月): 川谷絵音の妻に文春記者が突撃取材
1月4日(月): ベッキーと川谷絵音が事務所に取材された事を伝える
1月5日(火): ベッキーと川谷絵音の不倫情報がインターネットで広まる
1月5日(火): ベッキーと川谷がLINEでラブラブメッセージ → 文春1月21日発売号に掲載
1月6日(水): ベッキーが不倫疑惑の謝罪記者会見を開く
1月7日(木): 文春発売「ベッキー不倫情報とLINE画像掲載」
1月14日(木): 文春発売「川谷絵音の妻のインタビュー掲載」
1月21日(木): 文春発売「ベッキーの会見直前のLINE画像掲載」

・文春の発売日は木曜日
文春の入稿日は月曜日であり、校了(仕上げ)は翌日の火曜日。フライングで水曜日に手に入り、通常の発売日は木曜日だ。ベッキーと川谷絵音に記者が突撃取材をしたのは1月4日(月曜日)。それをふまえれば、ベッキーと川谷絵音がLINEの流出を知るのは、早くても1月6日(水曜日)、通常なら1月7日(木曜日)ということになる。

・LINEの流出を知らなかった
よって、1月6日(水曜日)よりも以前はLINEの流出を知らないため、普通に今までどおり、LINEでラブラブメッセージをやり取りしていたのである。今後、1月7日(木曜日)以降のLINE画像が流出したとすれば、これはいよいよ「もっと考えようよ」ということになるが……。

【続報】
ベッキーが不倫騒動で衰弱して母親がずっと看病してるの!いじめないで! → 母は娘の彼氏とバカンス中でした → 炎上

becky-kawatani-0131

https://youtu.be/xl3NScLZI4E

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/01/22/becky-furin-kawatani-line/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧