【衝撃スクープ】ベッキー不倫騒動のLINE流出の方法が判明 / クローンiPhoneでリアルタイムに監視

クローンiPhoneの作り方とは


iphone-becky-kawatani

【続報】
ベッキーが不倫報道にブチギレ激怒か / スポンサー裏切っても「川谷絵音と別れない」と断言

ベッキーと川谷絵音の不倫騒動が世間を賑わせているが、不倫の事実と同様に大きな衝撃を与えられたのが「LINEの流出」である。ベッキーと川谷絵音によるLINEのやり取りが、週刊文春に何度も掲載されたのである。

・あらゆる情報が錯綜
週刊文春には「音楽関係者」からの情報としているが、インターネット上では「川谷絵音の妻」を流出の犯人と考えている人もおり、あらゆる情報が錯綜している。現在、LINE流出に関して、以下の点が判明している。

・今まで判明しているポイント
LINE画像を週刊文春に渡したのは音楽関係者
ベッキーではなく川谷絵音のLINE画面だけ週刊文春に掲載
アイコンが四角(最新のLINEはアイコンが円形)
2016年1月5日までのLINE画像が週刊文春に掲載されている

・どのような手法でLINEが流出したのか?
特にいちばんミステリアスで不気味な点は「どのような手法でLINEが流出したのか?」という点だが、独自取材により、ベッキー不倫騒動のLINE流出の方法が判明。第三者が川谷絵音のクローンiPhoneを作り、リアルタイムに監視していたのである。

・第三者がLINEメッセージを監視
クローンiPhoneとは何か? あなたが持っているスマホとまったく同じスマホがもう一台あると思えばわかりやすい。スマホAのクローンとしてスマホBを作った場合、スマホAに届いたLINEメッセージは、リアルタイムでスマホBにも届く。川谷絵音がどこにいようと、第三者がリアルタイムにLINEメッセージを監視していたのである。しかもこれ、ログインのアラート(通知)が鳴らないのでバレない。

・同じ内容のiPhoneが2台
クローンiPhoneの作り方は簡単だ(推奨できないが)。iPhoneをパソコンに繋ぎ、iTunesでバックアップをとる。そして別のiPhoneをiTunesに接続させ、さきほどバックアップをとったiPhoneのデータで復元するだけ。すると、同じ内容のiPhoneが2台になり、クローンiPhoneが完成する。

・クローンiPhoneの作り方
1. iPhoneをiTunesで暗号化バックアップする
iphone-becky-kawatani1

2. 別のiPhoneをiTunesに接続する
iphone-becky-kawatani4

3. さっき暗号化バックアップしたデータで復元させる
iphone-becky-kawatani2

4. クローンiPhoneの完成
iphone-becky-kawatani

※複製直後のクローンiPhoneにLINEアプリが欠如しているケースがあるが、あとからでもLINEをインストールすると、もとのiPhoneと同様のアカウントで使用できてしまう。

・川谷絵音のパソコンで複製か
上記の手順を読めばわかると思うが、小学生でも簡単にクローンiPhoneが作れてしまう。川谷絵音がバックアップをとったパソコンから復元されたのか、それとも第三者が川谷絵音のiPhoneを拝借して勝手にバックアップをとったのか、そのあたりは不明だ。しかし、川谷絵音に近い存在の人の可能性は高いと思われる。

・複製することに成功
当編集部でも検証のために自分で自分のクローンiPhoneを作ってみたが、しっかり複製することに成功した(検証後にクローンiPhoneを消去)。クローンiPhoneとWiFiの電波さえあれば、どこにいても川谷絵音のLINEのやり取りを見ることができる。週刊文春にLINE画像を持ち込んだ人物は、このようにしてLINE画像を入手したのである。

いまだに続く、ベッキーと川谷絵音の不倫騒動。さすがに現在はLINEを使用していないと思うが、秘め事は他人にわからぬようにするべきだ。ちなみに、ナインティナインの岡村の妹も不倫をしていたことが発覚し、物議を醸している。

【続報】
ベッキー不倫に美人女優が断言「LINE流出はアナライザーが原因」「カメラも遠隔操作できる」

becky-kawatani-0131

https://youtu.be/9ia1KgywUio

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/01/22/becky-kawatani-line-iphone/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧