【衝撃】素顔を週刊文春に掲載された元少年A / 半年間で4回引越し! 女性セブンの報道で逃亡した事も判明

週刊誌に住所を特定された為か


mihon

神戸連続児童殺傷事件で逮捕された、酒鬼薔薇聖斗こと元少年A(現中年A)。現在は33歳になっている彼だが、そんな元少年Aの現在の素顔が、人気雑誌「週刊文春」に掲載。さらに路上で暴れたと報じられており、日本中で物議をかもす騒動に発展しているが、新たな情報が入ってきた。

・週刊誌に住所を特定された為か
2015年9月~2016年1月の期間、なんと4回も引っ越しを繰り返しているのだ。その回数にも驚かされるが、4回中2回が「週刊誌に住所を特定された為」という理由で引っ越ししている事が判明した。

・女性セブンの掲載後に引っ越し
住所特定による1回目の引っ越しは2015年9月下旬。引っ越しの理由は「女性セブンの記者に住所がバレたから」が濃厚とのこと。事実、その時期に「女性セブン」は元少年Aに関する記事を掲載しており、マンションの写真をボカシ入りで掲載している。

・週刊文春の取材後に引っ越し
住所特定による2回目の引っ越しは2016年1月下旬。「週刊文春」が1月26日に元少年Aを直撃取材した数日後、東京都から引っ越しした。以下は、2015年9月~2016年1月の期間に行われた元少年Aの引っ越し記録である。

・元少年Aの引っ越し記
神奈川県の新築アパート(女性セブンの報道直後に引っ越し)

神奈川県のウイークリーマンション

神奈川県の大型マンション

東京都足立区のアパート(週刊文春の取材直後に引っ越し)

東京都外へ引っ越し ← New

・手記「絶歌」の印税が数千万円
元少年Aには、太田出版から発売した手記「絶歌」の印税が数千万円入っている。そう考えると、頻繁に引っ越しをしたとしても余りある巨額を持っていることになる。しかし、今回の「週刊文春」には素顔や全身写真が掲載されてしまったため、日本で「安住の地」を手に入れるのは難しそうだ。

【続報】
元少年Aが住んでいた場所が「東京都足立区花畑」と判明 / 住所など詳細を公開

https://youtu.be/bVCPIsj03J4

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/02/18/sakakibara-bunsun-moving/

週刊文春

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧