【緊急速報】ベッキー不倫の新事実が週刊新潮に掲載確定 / 一番の悪人は「嘘をついた川谷絵音」だと判明

どんな嘘をついていたのか?


becky

【続報】
不倫騒動のベッキー「私がアフリカに募金して子供達を助けた事は言うなよ! 絶対言うなよ!」→ユニセフ「はい言っておきました」

美人タレントのベッキー(31歳)と、人気バンド「ゲスの極み乙女」のボーカル川谷絵音(27歳)の不倫騒動で、今までにない新事実が、人気雑誌「週刊新潮」(2016年2月25日発売)に掲載されることが確定した。これはマスコミ関係者の情報により判明したもの。

・ここにきて「新事実」
そもそもベッキーと川谷絵音の不倫騒動は、人気雑誌「週刊文春」(2016年1月7日発売)がスクープとして報じたのがきっかけで始まった。その後、クローンiPhoneによるLINE流出や、川谷絵音の妻の独占インタビューなどが報じられ、すでに情報は出尽くしたと思われていたが、ここにきて「新事実」が報じられるわけだ。

・マスコミ関係者のコメント
「2月25日発売の週刊新潮に掲載されるベッキーの不倫記事は、総集編やネタの使いまわしではありません。今まで報じられてこなかった、ベッキーと川谷の新事実が報じられます。おそらく、この記事を読んだ多くの人たちが、川谷がいちばんの悪人だと感じることでしょう。自分の欲望のためベッキーに大嘘をついていたのだから当然です」

・どんな嘘をついていたのか?
詳細は2016年2月25日発売の「週刊新潮」を読んでほしいが、今回の新事実によって、ベッキーの芸能界復帰が早まる可能性が出てきた。そのぶん、川谷絵音が芸能界から追放される可能性も強まる。それにしても、川谷絵音はベッキーにどんな嘘をついていたのか? 今から気になって仕方がない。

【続報】
ベッキーは川谷絵音に騙されていた事が判明! 川谷絵音がついた7つの嘘 / ガチでクズのゲス野郎だった

becky-kawatani-0131

https://youtu.be/eObzvGO0NYk

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+

週刊新潮

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧