【驚異】極薄の素材と軽量化が凄い! 実際に買えるアウトドア総合ブランド「モンベル」の近未来的ウェア

製品が優れていることは百も承知


03

mont-bell といえば、泣く子も黙る日本アウトドア界の巨人ですが、実はアメリカでは”Light & Fast”をキャッチコピーに掲げた「UL系」のブランドとも捉えられているのをご存知ですか? ULとはウルトラライトという意味で、極薄の素材と軽量化がウリ。

・mont-bell のウェアにアシックスのGELFUJI
実際、2012年にPCT(Pacific Crest Ttail)をスルーハイクしたハイカーズデポのスタッフ、二宮勇太郎さんに以前聞いた話では、当時のアメリカのカリカリにUL化したスルーハイカーといえば、mont-bell(モンベル)のウェアにアシックスのGELFUJIが定番だったそうです。そしてよく「なんでお前は日本人なのに日本のものを身につけていないんだ」と言われたとか。

・製品が優れていることは百も承知
たしかに、僕自身も mont-bell製品はいくつも持っていますし、その製品が優れていることも百も承知ですが、日本国内での存在のあまりの大きさに対する生来のへそ曲がり気質もあり、積極的に身につけてこなかったことも確か。とくにシェルやバックパックなど目立つアイテムに関しては海外ブランドを選ぶことが、僕の周囲も含めて多い気がします。

・ブランドイメージを確立
ですが、新規参入したアメリカでは”Light & Fast”に振った新進ブランドとしてマーケティングを行い成功、ジャスティン”トラウマ”リクターやリズ・トーマスといったスーパーハイカーがアンバサダーを務め、PCTA(The Pacific Crest Trail Association)やCDTC(The Continental Divide Trail Coalition)のサポーターにもなるなど、ハイカーフレンドリーなブランドイメージを確立しているのです。

なのに、日本のハイカーが海外ものに目を向けてがちなのはなんか変な状況ですよね。なので、「国内No.1ULブランド」としての mont-bellをひとつまとめてみたいと思い立ちました。

02

・Versalite Jacket & Versalite Pants(mont-bell)
まず、mont-bell のULラインといえば、なんといってもVersaliteシリーズ。とくにレインウェアのVersalite Jacket(12500円)とVersalite Pants(7500円)は、Outdoor ReseachのHeliumシリーズやMontaneのMinimusシリーズと共にジャケットで200gを切る超軽量レインウェアの新時代を切り開きましたね。mont-bell 独自の防水透湿素材を使用し、ジャケットで168g、パンツで93gという驚異的なライトウェイトを達成。とくにパンツは日本のULシーンでも定番化しています。

05

・Versalite Pack 30(mont-bell)
そしてmont-bell流ULザックと言えるのがVersalite Pack。Versatile Packシリーズには15Lから40Lまで4サイズありますが、ここではフロントポケットを装備してルックスもUL的なVersalite Pack 30(9200円)をチョイスしてみました。背面パッド&3Dメッシュバックパネル、ポケット付きウエストベルト、さらに雨蓋まで装備して605g! しかもお値段たったの¥9200!!

Zero Pointブランドだった旧モデル(930g)から300g以上の軽量化に成功し、デザインもぐっと垢抜けました。個人的にはフロントポケットがもっと大きい方がシェルターなど濡れた荷物を入れられて良いのではと思いますが、好みとかこだわりがなくてとにかく軽いザックが欲しい人がいたら、もうこれでいいじゃんと言いたくなります。こうなったら雨蓋も外した mont-bell流のカリカリに軽いULザックも見てみたいのは僕だけ?

01

・UL Trekking Umbrella(mont-bell)
そしてULのアイコンといえば傘! もちろんmont-bellもラインナップしていますよ。GoLite亡きあとのULアンブレラの定番となっているEuroSCHIRM Swing Lite Flex Umbelleraが207gなところ、UL Trekking Umbrella(4800円)はなんと128g! しかも折りたたみ式なうえ、値段もお手頃です。UVカット効果の高いシルバーモデルを出してくれたら、一気にこれが定番化してもおかしくない? こちらはアンバサダーのリズ・トーマスのフェイバリットでもあります。

06

・EX Light Wind jacket(mont-bell)
さらにリズがフェイバリットにあげているmont-bellプロダクトをもうひとつ。アメリカではTachyonという名前でリリースされているEX Light Windシリーズは、ウインドシャツのカテゴリー。

EX Light Wind jacket(7810円)は7デニールの超極細糸で織られた極薄素材を使用し、メンズのジャケットでなんと45g! ウインドシャツの代表格であるPatagoniaのHoodini Jacketが約100gなのに、ですよ。リズも”The MVP of my clothing system, this is the best 1.4 oz I could ever carry.”と絶賛しています。

ちなみに、EX Light Windシリーズには EX Light Wind Anorak という圧倒的にカッコ良いアノラックがあったのですが、日本ではカタログ落ちの模様(アメリカでは Tachyon Anorak として販売継続中です)。国内での復活を祈って紹介させていただきました。

04

・Mini Head Lamp(mont-bell)
意外なところでこんな製品も挙げておきましょう。ULハイカーのヘッドライトといえばPetzelの超軽量ライトe lite(27g)が定番ですが、それに肉薄する32g。電池を含まなければ27g! そんな軽量化を実現したMini Head Lamp(1500円)です。通常の白色LEDの他にキャンプ時に良さげな電球色LEDの2灯を搭載という実に日本的なサービス精神も mont-bellらしいところですね。

他にもインサレーションには1,000フィルパワー(!)のEXグースダウンを封入してたった130gのPlasma 1000 Down Jacketや、テントにはOD BOX時代の土屋智哉さんも初期型の開発に協力している720gのドーム型シェルターU.L. Dome Shelter 1、クッカーにはULの定番サイズである450ccのチタンマグTitanium Cup 450などなど、ULハイキングに必要な装備のほぼすべてが mont-bellで揃えることができるのです。

mont-bell はストーブだけは作っていませんが、ストーブメーカー Jetboilの日本代理店を務めています。こんなメーカー、世界を見渡しても他にないのでは? 試しに mont-bellのプロダクトだけで無雪期ULハイキングの装備を考えてみましたのでご参考まで。

・無雪期ULハイキングのオススメ装備
【PACKING】
バックパック Versalite Pack 30 / 605g
サコッシュ UL Mono Pouch M / 30g

【SLEEPING】
テント U.L.Dome Shelter 1 / 720g
スリーピングバッグ Down Hugger 900 # / 367g
マット U.L. Comfort System Air Pad 120 / 350g

【WEAR】
レインジャケット Versatile Jacket / 168g
レインパンツ Versatile Pants / 93g
インサレーション Plasma 1000 Down Jacket / 130g
ウィンドシャツ Ex Light Wind Parka / 59g

【COOKING】
クッカー Titanium Cup 450 / 70g
カトラリー Feater Spoke / 14g

【EXTRA】
トレッキングポール U.L. Folding Pole /142g
ヘッドライト Mini Head Light / 32g(with Battery)
アンブレラ UL Trekking Umbrella / 128g
Total: 2,908g

・ストーブを除いた総重量が3kg以下
着替えとエマージェンシーキットと(mont-bell では作っていない)ストーブを除いた総重量が3kg以下! ULハイキングの定義として、水、食料、燃料などの消耗品を除いたザックのベースウェイトが約4.5kg以下とされていますが、余裕で実現できそうです。

・世界最高レベルのスペック
しかもここだけの話、海外ブランドよりかなり格安で、しかも世界最高レベルのスペックのものがいくつもあるのですから、mont-bell 恐るべし。ここまでスゴイと、自分なんかがあえて使わなくともいいんじゃないかという生来のへそ曲がり気質が、首をもたげなくもないのですが……。

https://youtu.be/uJLbtm908SQ

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/03/03/versalite-jacket-mont-bell/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ライフスタイルの新着記事一覧