【戦争勃発】川谷絵音の「週刊文春」独占インタビューにベッキー関係者がブチギレ激怒「ふざけんな!」

さりげなく謝罪の言葉を完全否定


kawatani1

美人女優のベッキーと、人気バンド「ゲスの極み乙女」のボーカル川谷絵音の不倫騒動。人気雑誌「週刊文春」に不倫スクープを掲載され、知らない人はいないというほど日本中を震撼させた不倫騒動だが、その川谷絵音が「週刊文春」(2016年3月10日発売)に独占インタビューを掲載し、大きな話題となっている。

・不本意だけど仕方ないから謝った?
川谷絵音は「週刊文春」に不倫をバラされたにもかかわらず、「週刊文春」に独占インタビューを掲載しているのだから、世間が驚かないはずがない。しかもこのインタビュー内容がヤバイらしく、「謝罪なんて不本意だけど仕方ないから謝った」という内容が含まれているというのだ。これに激怒しているのが、ベッキー関係者だ。以下は、芸能記者のコメントである。

・芸能記者のコメント
「3月10日発売の文春に川谷のインタビューが掲載されることはベッキーに近い関係者も知っており、すでに文春を読んでいます。今回の件について聞いたところ、かなりキレて激怒していましたね。ふざけんな! って状態のようです。それもそうですよね。さりげなく謝罪の言葉を完全否定しているわけですから。謙虚に謝るべきなのに、彼にそんな考えは微塵もない。今回のインタビューは、戦争勃発の引き金になるかもしれません」

・持論インタビューは不本意?
つまり、「週刊文春」の独占インタビューの内容が、ベッキー関係者にとって不本意な内容になるということか。数週間前の人気雑誌「週刊新潮」は、ベッキーの所属事務所サンミュージックの関係者から得た情報でベッキー擁護の記事を掲載していただけに、今回の「川谷絵音の持論インタビュー」はベッキー側にとって不本意なのかもしれない。

ベッキーのユニセフ騒動、「ゲスの極み乙女」美人メンバーほないこかの結婚、そして川谷絵音の独占インタビュー掲載、まだまだこの騒動は大きな注目を集めていきそうだ。

https://youtu.be/9ia1KgywUio

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/03/09/becky-kawatanienon-syazai/

週刊文春

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧