【衝撃】ベッキー不倫騒動の川谷絵音 / 悪評が怖くてネットが見られない危険な精神状態だった事が判明

何を言われても気にしない強い男


kawatani

ユニセフに高額募金をしていることで有名なベッキー(レベッカ・英里・レイボーン)が、人気バンド「ゲスの極み乙女」のボーカル川谷絵音と不倫関係にあった騒動で、新たな事実が判明した。なんと、川谷絵音が精神的に危険な状況に陥り、インターネットを見られない最悪なメンタル状態になっていたことが判明したのだ。

・不都合なニュースは見たくない
2ちゃんねる、ヤフーニュース、バズプラス、グーグルニュースなど、彼にとって不都合なニュースが掲載されているサイトを直視できなかったようである。この件に関して、マスコミ関係者は以下のように語っている。

・マスコミ関係者の声
「確かに、川谷さんは精神的に危険な状況に陥り、悪い情報を直視できなくなってインターネットを断っていたことが判明しています。2ちゃんねるやネットニュースを直視できなかったのでしょう。川谷さんは自分が悪いことをした自覚があったわけですね。この件に関しては最新の週刊文春(2016年3月16日発売)に掲載されますよ」

・何を言われても気にしない強い男
しかし現在は精神状態も落ち着きつつあるようで、「何を言われても気にしない強い男」になっているようだ。そもそも、貧弱な男が「自分のスクープを掲載した雑誌のインタビュー」なんぞ受けまい。すべてを取り込み、プラスにしてしまう強い男。それが川谷絵音なのである。

【続報】
川谷絵音の両親ブチギレ激怒 / バカ息子が既婚者なのに別の女を実家に連れてきた!

https://youtu.be/oeFNHsinuwc

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz+ http://buzz-plus.com/article/2016/03/16/kawatani-enon-becky/

週刊文春

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧