【最悪】乙武が女性に無理矢理キスしていた事が判明 / 女性が暴露! 気持ち悪くなってタクシーで逃げ帰る

不倫相手の女性は五人では済まない


ototake0

自伝「五体不満足」がバカ売れしたことで有名な、スポーツライターの乙武洋匡氏(39歳)。誠実なイメージとは裏腹に、女性五人との不倫関係が判明。さらに女性とのラブラブ写真が流出して物議をかもしているなか、新たな情報が入ってきた。

・ホストと口裏を合わせた?
2016年の凍えるような寒さの冬、乙武氏は女性と歌舞伎町のホストクラブに出向き、VIPルームに入ったという。ホストと口裏を合わせたかのようにホストだけ退席。すると突然、乙武氏に無理矢理キスをされたというのだ。この情報を提供してくれたマスコミ関係者は以下のように語る。

・言い逃れは難しい
「乙武さんは超高級なホストクラブの常連なのは有名な話ですよね。乙武さんはホストクラブのVIPルームに女性を連れていき、突然にキスをしたんだそうです。女性は気持ち悪く思ったのか、すぐにダッシュで逃げ帰ったそうです。無理矢理キスをされた女性が週刊新潮の記者に激白したみたいですね。何の恋愛感情もない男から突然キスをされたら、そりゃ気持ち悪くなりますよね。詳しくは3月31日発売の週刊新潮に載ることが確定していますので、言い逃れは難しいでしょうね」

・不倫相手の女性は五人では済まない
また、女性にキスをした際に乙武氏は「このままじゃ帰れない!!」という発言をしていたそうだ。もしそれが事実ならば、もうひとつ問題が発生する。このキス騒動は、乙武氏の不倫チュニジア旅行(2015年12月25日クリスマスに妻子を放置して出発)のあとに発生したことになるからだ。どうやら、キスを含めると不倫相手の女性は五人では済まないようである。

これは別の情報提供者からの話だが、「乙武さんはかたっぱしから女性とふたりっきりのシチュエーションを作ってキスやその先の行為をしようとしている」という話もあるようだ。

・愛人を事務所に住ませていた
ちなみに、乙武氏の妻は週刊文春のインタビューに応じており、「乙武さんの世話から解放されたかった」という内容の発言をしている。また、愛人を事務所に住ませていたことも判明しており、物議をかもしている。

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz Plus http://buzz-plus.com/article/2016/03/30/ototake-furin-kiss/

週刊新潮

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧