【熊本地震】大激怒! 愉快犯が「川内原発で火事」とデマを拡散 / 鹿児島県警察「そんな情報は入ってない」

愉快犯は罰せられるべき存在


kumamoto-jishin-uso1

2016年4月14日21時26分ごろに発生した、熊本県を中心とする九州地方の地震。しかも震度7という強大な揺れが大地を襲い、建物が倒壊。悲しいことに死亡した人もいるようだ。そんな悲惨な状況のなか、インターネットでデマを拡散させ、混乱する人々を見て楽しんでいる「心ない人」がいるようだ。

・地震で苦しんでいる人たちをあざ笑う
地震発生後、インターネットコミュニケーションサービスTwitter(ツイッター)でデマを拡散させ、世の中を混乱に導いている人がいるのである。その人物は地震で苦しんでいる人たちをあざ笑うかのように「川内原発で火事」という書き込みをし、デマを拡散させたのだ。

・川内原発は通常運転
このデマを多くの人たちが信じてしまい、インターネット掲示板やTwitterでも大きな話題になり、物議をかもしている。もちろんこの書きこみはデマなので、鹿児島県の川内原発は1号機と2号機ともに通常運転をしている。

・そんな情報は入ってない
「川内原発で火事」という書き込みから、東日本大震災の福島原発のメルトダウンを思い出し、恐怖に包まれた人もいるようだ。この火災情報に関して鹿児島県警察に通報して確認をしたところ、「そんな情報は入ってない」「いまNHK見てるけど通常運転と報じている」とのことだった。やはりデマだったようだ。

kumamoto-jishin-01

・愉快犯は罰せられるべき存在
ほかにも「動物園からライオンが放たれた」というデマも拡散されている。このような悪質なデマに対し「絶対に許されるべきではない」「厳罰に処される必要がある」との声も出ている。皆さんも、悪質なデマには惑われないよう、注意して情報の真偽を判断する必要があるかもしれない。

・震度8の地震を予言した人物
ちなみに「2016年2月22日深夜22時に震度8以上の可能性がある」と予言し、その予言をはずしたことで猛烈なバッシングを受けた謎の人物、岡本マサヨシ氏をご存知だろうか。今回の地震と予言は関連していないと思われるが、オカルト好きな人たちからは再注目される可能性はありそうだ。

【続報】
テレビ局「震度7で危険な状況の熊本から中継映像です」→歩行者「イェ~イ! オレ映ってるゥー?」→視聴者「元気そうだな」

もっと詳しく読む: バズプラスニュース Buzz Plus http://buzz-plus.com/article/2016/04/15/jishin-kumamoto-kasai/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

時事ニュースの新着記事一覧