【緊急事態】週刊少年ジャンプの漫画がエロすぎて描き直し / 編集部の予想を上回る過激な表現「ゆらぎ荘の幽奈さん」

描き直す前の原稿を見てみたい


jump1

驚くべき情報が入ってきた。2016年5月30日(月曜日)に発売が予定されている、集英社の人気漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」で緊急事態が発生したという。なんと、連載中の人気漫画「ゆらぎ荘の幽奈さん」(ミウラタダヒロ先生)が、あまりにもエロすぎて編集部からアウトと判断され、描き直して掲載されることが判明したのだ。

・読者の予想を上回る過激な表現
そもそも、「ゆらぎ荘の幽奈さん」はセクシー要素満載の漫画として小中高校生の男子を興奮させてきた、少年漫画的に必要不可欠な存在となっている。しかしここ最近は「読者の予想を上回る過激な表現」が多数あったため、一部のファンからは「おいおい大丈夫かよ」との声があがっていた。

jump

・編集者が「アウト!」と判断
いくら過激な描写でも、週刊少年ジャンプに掲載されているということは「編集者がOKを出した」ということであり、今までは問題なしと判断されてきたわけだ。しかし今回は編集者が「アウト!」と判断したため、ミウラタダヒロ先生が描き直すことになった。つまり「編集部の予想を上回る過激な表現」ということか。いったいどんな描写だったのだろうか? 描き直す前の原稿を見てみたいものである。

・電影少女を上回る作品は存在しない
今回の件について30年以上前からの週刊少年ジャンプ好きに話を聞いたところ「ジャンプにおいて電影少女を上回るエロ描写なんぞ存在しないし今後も出てこない!」と話していた。と、とにかく、最新の週刊少年ジャンプの「ゆらぎ荘の幽奈さん」が早く読みたくて仕方がない。

もっと詳しく読む: 週刊少年ジャンプの漫画が描き直し(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/05/26/jump-yuragiso/

週刊少年ジャンプ

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

漫画の新着記事一覧