【美女革命】肉体に絵を描く女子! チョーヒカル個展 SUPER FLASH 開催中 / 男性「これ出ちゃってるよね? いいの?」

さすがに衝撃を受けるデキ


cho-h3

アーティストであり、クリエイターであり、人間であり、女子であり、哺乳類でもあるチョーヒカル先生(23歳)が、2016年5月26日から東京都渋谷区の「渋谷パルコPART1」で初の個展を開催する。その名も「SUPER FLASH」と題した個展は、早くも国内外から大きな注目を集めている。

・リアルとサンボリスムとオールオーバー
それもそのはず、多くの人が注目するのも当然である。チョーヒカル先生の紡ぎ出す芸術作品は、いままでにない描写とスキルにより「ボディペイント」という形式で生み出されている。本人は意図していないかもしれないが、本来ならば「表現としてマッチしえない」リアルとサンボリスムとオールオーバーを取り入れ、見る者を「ハッ!」とさせるエンターテインメント性に富んだ作品ばかりなのだ。以下は、チョーヒカル先生のファンだという男性の声である。

・チョーヒカル先生のファンコメント
「これ出ちゃってるよね? いいの? チョーヒカルの才能がモロに出ちゃってるよね。今まで「単なるボディペイントだろ?」とか言ってたオッサンいたけど、さすがに衝撃を受けるデキですわ。かつてリアリズムを追求したエコール・デ・ボザールが猛烈に批判された時代があったけれども、チョーヒカルは写実に象徴と抽象も取り入れた芸術作品を燐光のごとく表現しているわけで、いやはや、彼女の未来には期待しか存在しませんよ! 彼女の才能、完全に出ちゃってるから」

cho-h

cho-h2

cho-h1

・ボディペイントの多様化
チョーヒカル先生の作品は、写真集やインターネットで見ても魅力的なものばかり。ボディペイントがここまで進化、いや、多様化できるとは思いもしなかった。きっと、彼女の作品を見ればそう思うはずである。

気になる人は、個展に足を運んでみてはいかがだろうか。この記事にある作品があるかどうかは、自分の目で確かめよう。もしかするとチョーヒカル先生に会えるかも? ちなみに彼女は齧歯類(オポッサム等)より大きく、象や成長したクジラより小さい。

チョーヒカル個展 SUPER FLASH
会場: 渋谷パルコPART1 GALLERY X
住所: 東京都渋谷区宇田川町15-1
期間: 2016年5月26日~6月7日

東京都渋谷区宇田川町15-1
Google Mapで開く

https://youtu.be/ij2H4TOYTjo

もっと詳しく読む: ハダカに絵を描く女子(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/05/26/soba_ba/

チョーヒカル個展 SUPER FLASH

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

デザイン・アートの新着記事一覧