【衝撃】東大生強制わいせつ事件 / 加害者大学生が「山谷えり子参院議員」の親族と判明

世間からは「死刑にしろ」


no

日本中を震撼させた、東大生強制わいせつ事件。東大生と東大院生の計5名が、女子大生(21歳)を大学生の部屋に連れ込み、下着をはぎとったあげく、わいせつな行為に及んだというハレンチ極まりない事件だ。5人の学生は皆で女子に行為をしたと報じられている。

・世間からは「死刑にしろ」
「人間のモラル」を逸脱した極めて許しがたい事件だが、主犯といわれている学生が複数の弁護士をつけ、女子大生側と示談の話を進めているようだ。しかしながら、女子大生の頭にラーメンをぶっかけたり、ドライヤーの熱風を股にあてるなど、わいせつな暴行以外にも非道な行為に及んでいるため、世間からは「死刑にしろ」「極刑だ」「無期懲役しかない」などの声出ている。

・山谷えり子さんの従兄弟の子供も参加
そんな衝撃的な事件に、新たな情報が入ってきた。東京大学強制わいせつ事件の加害者5人の中に、山谷えり子参院議員の親族がいたことが判明したのだ。マスコミ関係者は「これは最新の週刊新潮(2016年6月2日発売)で報じられると思いますが、今回の東大生グループに山谷えり子さんの従兄弟の子供がおり、過去にも同様のパターンで女子を連れ込み、行為をするなどしていた学生の一人とのこと。ちょっと衝撃的すぎて言葉も出ませんね」と語っている。

・過激な性教育を否定
山谷えり子参院議員は「過激な性教育・ジェンダー教育実態調査プロジェクト・チーム事務局長」として活動し、学校で行われている「保健体育」(性教育)の過激さを批判。あまりにも過激な性教育が行われていること知り、「具体的な性教育はすべきではない」という意見をもって活動している人物でもある。今回の事件、親族の大学生はどんな性教育を受けてきたのか、そのあたり、知りたいところである。

もっと詳しく読む: 加害者大学生は「山谷参院議員」の親族(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/06/01/todai-jiken/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

ネットで話題の新着記事一覧