【衝撃】パリ市民が暴徒のように大暴れ! サッカー「EURO2016」でフランスが決勝進出決定

興奮した店員が走り回る


euro2016-2

2016年7月7日(現地時間)に開催された、サッカー「EURO2016」の準決勝で、フランスが決勝進出を決め、フランス中が大喜び。特にパリ市民は暴徒に間違われてもおかしくないほど大興奮し、大暴れして注目を集めている。

・フランスの決勝進出を喜んだ
フランスが同大会で16年ぶりに決勝へ進出したこともあり、パリ市民の燃え盛るハートがヒートアップしたのだろう。老若男女問わず、多くの人たちが奇声をあげ、暴れ、フランスの決勝進出を喜んだ。

euro2016-3

euro2016-4

euro2016-1

euro2016-5

・興奮した店員が走り回る
特にシャンゼリゼ通りやリシャールルノワール通りの荒れっぷりは凄まじく、走行中のクルマの屋根に乗って、飛んだり跳ねたりしている姿を見ることができた。また、カフェやバーでは客そっちのけで興奮した店員が走り回り、観光客を驚かせていた。

・暴れるほど興奮する国民
「モラルがない!」「治安が不安だ」などの声が出てはいるが、日本でもワールドカップなどの大きな大会では渋谷や新宿で同様の「興奮した日本人」を目にすることがある。どの国であれ、サッカーで暴れるほど興奮する国民がいるのは確かなようだ。

もっと詳しく読む: パリ市民が大暴れ! EURO2016でフランスが決勝進出(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/07/08/euro2016/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

スポーツの新着記事一覧