【悲報】SMAP解散はベッキー不倫18回分の経済損失 / ジャニーズ事務所が90億円の損失

痛い解散


smap-syazai-kaisan111

SMAP解散報道がニュースとして報じられ、多くの人たちが悲しみに包まれている。2016年12月31日に解散することから、あと4か月の猶予があるものの、それでも今年を最後にSMAPというグループが消滅してしまうのは非常に悲しいものである。

ちなみに、今後、SMAPがお気持ちを表明することが判明している。国民に向けてメッセージを表されるとのこと。

・ジャニーズの経済損失は90億円
しかし、悲しみに包まれているのはSMAPのファンだけではない。SMAPの所属事務所であるジャニーズ事務所も、経済的な面で涙が止まらない状況だろう。それもそのはず、SMAP解散によってジャニーズ事務所に降りかかる経済損失は90億円と言われているからだ。

・ベッキー不倫18回分の経済損失
日本を代表する美人タレントのベッキーと、原宿系人気バンド「ゲスの極み乙女」のボーカル川谷絵音の不倫騒動では、ベッキー(サンミュージック側)の経済損失は5億円以上とされている。よって、SMAPの解散はベッキー不倫18回分の経済損失ということになる。

becky

・痛い解散
ベッキーが18回も不倫をしないと到達できないほどの経済損失が、ジャニーズ事務所に降りかかるのである。そう考えれば、どれだけ「痛い解散」なのかが理解できる。

・SMAPグッズを買ってサポート
インターネット上には多数のファンからSMAPに対する応援メッセージが寄せられている。しかし、Twitterで「心配です」「がんばれ」と書いてもジャニーズ事務所にはクソにもならないし1円も入らない。

もし皆さんがSMAPの真のファンならば、定期預金を崩してでもSMAPグッズなどを買って本質的な部分からサポートしてあげてはいかがだろうか。それがアイドルのファンという存在であり、事務所にとって養分であり、ライフラインなのだ。

餓死寸前の人に「がんばれ」と言ったところで空腹は満たされない。食い物と水を与えよ。

もっと詳しく読む: SMAP解散はベッキー不倫18回分の経済損失 / ジャニーズ事務所が90億円の損失(バズプラス Buzz Plus) http://buzz-plus.com/article/2016/08/15/smap-becky-kaisan/

Buzzplus

バズプラスニュースの最新情報を受け取る

  

芸能ニュースの新着記事一覧